中川ホメオパシー『抱かれたい道場』 - 豚か狼か

忘れていた原点           中川ホメオパシー『バトル少年カズヤ』

中川ホメオパシー『抱かれたい道場』
10 /30 2016


 ガキの頃の児童書には『ホバークラフトで透明パイプを移動するクルマ』とか『海底都市』とか未来に対してワクワクするようなものが載っていた。まあ、俺が小1の頃には提案されていたリニアモーターカーはいまだに実現しないけど。


 それでも文明の進歩というのはすさまじいものがあって、ファミコン時代の自分が今ほどコンピューター隆盛するとは思わなかった。『ドラえもん』で十徳ナイフ的にあらゆる機能のついた腕時計なんてあったけど、今のスマホはそれをラクラク凌駕している。



 そんな子供時代からするとマンガもすさまじくなっている。マンガというのは今ほどなかなか読めなかった。だからマンガを多く持っている友達の家とか、床屋のマンガとかそういうのが貴重だった。『今の子供もそうだと嬉しいな』と付け加えて、当時の子供はノートやチラシの裏面に自作マンガを描いて見せっこなどをした。その内容は間違いなくすさまじく酷いもので


 内輪ウケのクソマンガ

 構成もヘッタくれも無い稚拙なクソマンガ

 人気作を丸パクリしただけの薄っぺらなクソマンガ


 …等々、本当にどうしようもない。だけどマンガに対して本気で憧れていたのは断言できる。原点だな~。




 20160661.jpg



 さて、今回は 中川ホメオパシー先生の『バトル少年カズヤ』です。


 単行本が出るにあたって日本の検閲って案外ガバガバなんだなと思ったものですが、こうして単行本にしてみると、救いようが無い酷さであった。


 このマンガの感想としては『酷い』とか『狂っている』とか『濃い』とかある。これらはもっともな話で本当にアレとしか言いようが無い。マンガブログ的にはどんなにボロクソに書いてもクレームがこないというのはとても都合がいい。


 ただ、読んでいくうちに感じるのが『あれ?こんなに個性の強い作品なのに、俺はどこかで知っている!?』というのがって、その正体が最近まで分からなかった。



 『コイツはガキの頃にガキ共がこぞって描いた自称オリジナルのクソマンガだ』



 …と自分の中で感じてしまった。もちろん、商業作品であるからにあらゆるステータスは高いのですが、根っこは『ガキの描くクソマンガ』だな~と。


 世の中で最も多い作品ジャンルは『ガキの描くクソマンガ』であろう、だけど最も少ないマンガでもある。マンボウの卵のように産み落とされるも、ちゃんとしたカタチになっている稀有な例ではなかろうか?


 マンガに憧れたバカガキがイロイロと勉強し、洗練されそれが商業誌として皆を喜ばせる…それが真っ当だ。だけど、『バトル少年カズヤ』という作品は俺たちが『忘れていた原点』と言えるような作品に感じます。いいよな、マンガって。




スポンサーサイト

別な作品…やはり作者な作品            中川ホメオパシー『干支天使チアラット』

中川ホメオパシー『抱かれたい道場』
10 /04 2016

 マンガに対して読者はワガママなもので、いつもと同じようなマンガを描いていれば『変わり映えしない作風』と飽きられ、しかし極端な路線変更をすれば『この先生に期待してたのはこういうのじゃない』と言われたりする。キックとパンチの物理攻撃で倒したくなるようなクソ上司のような存在でもある。



 『別な作品だけど、やっぱり作者が描いたと感じる』


 ……という無理な要求に応えるのがマンガ家のツライところだ。が、やってのけるからこそのマンガ家でもある。例えば横山光輝先生などの守備範囲の広さは異常とも言えるが、同時に横山先生の作品というのは常に感じる。ジャンルで言うとギャグマンガ家はさらにハードな要求になる。でも、やってしまう。中川ホメオパシー先生のマンガはそれが先鋭化されている。



 20160598.jpg



 ところで『セーラームーン』は①自転車を盗難して②二人乗りして敵を追跡したコトがある!!


 …というのを知っているかい?が、個人的にはこれはアリで楽しかったりする。『セーラームーン』という作品が歴史的名作になったのも『今までと同じようで違う』というトコロはあると思うんですよね。ちょっと、ズレたヒロインというのは新鮮だし、意外にそれまでは無かった気がする。



 20160593.jpg


 …というコトで今回は 中川ホメオパシー先生の新境地!!『干支天使チアラット』です。


 あ…こらアカンわ!!


 …というのが第一印象だったり。確かにヒロインを前面に出して確かにカワイイのですが、相変わらず狂っておられます。やっぱり中川ホメオパシー先生の作品でした。



 が、コレがいい。この作品には満足しているし、できれば多くの方にオススメしたい面白さだ。つーか、読め。おそらく中川ホメオパシー先生を知らない方は『おおげさに言っているんだろ?』と思って衝撃を受けるだろう。『プリキュア』とかが好きな女の子が間違って読んだらショックで熱を出すかもしんない。まあ『チアラット』はこれでもおとなしめだったりするんだけど……。



 このマンガはヒロインのかわいさが前面に出ている……とは書いたものの、全員アチョーな習性をもっていたりする。自転車盗難がヒロインのだとすれば、軽くブッちぎっていやがります。主人公のレミからしてアレなんですが


 20160594.jpg


 おそらく一番マッドクルクルパーなコ・牛尾くるみ


 20160597.jpg


 三人の中ではマトモと思わせてショタ好き疑惑のある・虎縞コハク



 が一巻まででは登場しております。今現在はもう一人増えてますが、最終的に12人の大所帯になるんでしょうか?




 中川ホメオパシー先生のマンガで楽しいトコロは『読めば読むほど味が出る』というスルメ感ではありますが、このマンガも細かいトコロが本当に行き届いている。フツーに読んでも面白いが、二回・三回と読み返したくなるような中毒性は今までどおりです。




 20160596.jpg



 まあ、一番ツボったネタはコレだったりして、実はこのネタだけで俺は買って良かったなとか思っているのである(ゲスいなぁ)。


ウンコ味のウンコ       中川ホメオパシー『もっと!抱かれたい道場』

中川ホメオパシー『抱かれたい道場』
10 /13 2015
 

 いきなりだか『アストロ球団』である。


 このマンガは基本的にアチョーでしかないが、他の野球マンガだったら人格者だったりする実名選手がかなり毒されて汚かったりする。特に金ヤンが最悪だ。そもそもにアストロ超人にはロッテではかなうはずもなく(トムソンガゼルがライオンと戦うようなもんだ)、策を弄するのですが、ピッチャーにビーンボールをわざとぶつけるという悪質なものでした。もちろんアストロナイン(まあ、まだ六人しかいないけどね)は抗議するのだけど金ヤンの巧みな話術で回避されてしまう。そして金ヤンはほくそ笑む……


 『これでヘビの頭は潰したで~』


 ……と。よく天下の少年ジャンプでこんなコトをできていたか不思議でならない。ただ、この『アストロ球団』のラストの方で火野球九郎が『よせ!青臭いガキのくせに大人の世界へ首を突っ込むな!理想や正義でメシが食えるほど大人の世界は甘いもんじゃねえんだ!』といったヤツを殴り倒して『ぶった口を聞きなさんなよ。たかが四~五年長く人間をやってるだけじゃないですか。汚いものは汚いんですよ!横車を押してそれを正当化するのは頭の膠着した大人の居直りですよ』という。


 確かにこれは肝に銘じておいたほうがいい。



 20150466.jpg


 さて、一年半ぶりに『抱かれたい道場』の記事が更新されたりするから世の中分からないものである。おおかみ書房さんのトコロで通販するコトになりましたが、現在は完売です。近いうちに再販がなされるので買い逃した方は是非とも!!


 しかし、しばらく記事を書かなかったというのもあるんですが何で俺はこんなマンガを毎回毎回記事にしていたのだろうか……?と皮肉でも卑下でもなくマジで思った。これはアタマ抱える。このマンガは『カレー味のウンコ』でなく『ウンコ味のカレー』でもなく


 ひたすらにウンコ味のウンコであった。


 まあ、とにもかくにも『酷い』というコトに尽きる。改めて読むと不謹慎さが際立っているなあ……と思ったところで我に返る。


 変わったのは『抱かれたい道場』でなくて『俺』というコト。『不謹慎』という言葉にみみっちくもビビリになっていたというコト。


 20150464.jpg


 マンガはレースカーだ。過激なモンスターマシンでタイヤのグリップギリギリでギャロッとコーナーをクリアしてナンボである。そんな過激を『不謹慎』としてショボいマシンがコーナーをクリアしても何の感動も無い。


 この『抱かれたい道場』という作品は言ってしまえば『空手バカ一代』のマス大山と有明省吾(単行本だと1~2巻の出来事)をギャグにしているものなのだから正気を疑いたくなる。まさにウンコ味のウンコだ。


 が、同時にこれに似ている作品というのもちょっと思いつかない。アクセルベタ踏みで観客席に突っ込みながら轢殺してクリアというのが中川ホメオパシー先生のスタイルなのだから。マンガの規制云々に声を上げるのは意味のあるコトですが、何食わぬ顔してシレッとやっているのがここに居る。それが『抱かれたい道場』だ。


 ヤンチャン烈の時は残念ながら二巻はお流れとなりましたが、一年半も経ってこのような形で販売され、即完売というのは本当にレアケースだ。この間にも『バトル少年カズヤ』なども変わらずのウンコ味のウンコで発表し続けた。


 『マンガは読んでくれる読者はきっと読んでくれる』という類の言葉はマンガブログをやっている自分からすると『嘘だよ』と思うけど、ここにレアケースが発生した。『アカテン教師 梨本小鉄』で毎日毎日天に向かって唾してそれを避け続ける日々がある時を境に唾が虹になった……というのがあったけど、なんかそんな感じ。


 マニア向けマンガがついに大きな前進を果たした瞬間だ。


 これを考えると『バトル少年カズヤ』もファンの強さが期待できる。是非とも中川ホメオパシー先生の三番目の単行本として出版されてほしい。汚いものは汚い……臆面もなくやっている数少ない作品なのだから。


 20150465.jpg


 ちなみに初回特典のネーム原稿です。次回分も何か企画中みたいなんで、コチラのオマケも期待されたし。



 

これでいいのだ。    中川ホメオパシー『抱かれたい道場』

中川ホメオパシー『抱かれたい道場』
04 /29 2014

 マンガ作品というのは世代によって読まれる読まれないの差はどうしても出る。


 自分にとってはギャグの神様とされる赤塚不二夫先生はちょっとズレていた。自分がマンガ読む頃には対象年齢上の雑誌に描いてたように思う。そしてたまたま縁が無かったようにも思う。



 しかし、ひとつだけリアルタイムで読んだ赤塚不二夫先生作品がある。月刊マガジンに掲載されていたバージョンの『天才バカボン』だ。まだ、陸奥九十九がサワヤカくんだった頃の。


 実はコレ、単行本になってない。おそらくあまりにも酷く、あまりにもメチャクチャで、あまりにも勝手で、あまりなもモラルが無かったから。



 例えば、講談社をシメたから次は集英社と小学館にカチコミかけるぜ!!と『ヤンキー烈風隊』のパロディ


 例えば、バカボン一家家事で全員焼死!!


 例えば、『いけない!ルナ先生』の原稿をそのままコピーしてコラマンガにする!!


 例えば、酷い原稿を描いたコトで編集に右手の指全部詰められるシーンを描いて、翌月では右指はまだ生えてこない。左手はオナニーばかりして原稿が描けない…とか描いたり!!



 …等々突き抜けていた。マジ、単行本のカタチで読みたいのですが。




 
抱かれたい道場 (ヤングチャンピオン烈コミックス)抱かれたい道場 (ヤングチャンピオン烈コミックス)
(2012/10/19)
中川 ホメオパシー

商品詳細を見る
 
 



 さて、四年間もやってしまった 中川ホメオパシー先生の抱かれたい道場ですが、いよいよ最終回!!うん、俺、こんなマンガを四年間もよくもまあ毎月書き続けたな……。初めて自分で自分をほめたいと思います(有森裕子風に)。




 …とまあ、その最終回なんですが、かなりメチャです。ノリとしては『バトル少年木村カズヤ』に近くなってますが、コイツはコイツでらしさを感じるシメになってます。



 中川ホメオパシー先生の作品で、何かどこかで感じるものがありましたが、今日やっと気づいたのが『月マガ版・天才バカボン』なんだな……と。あの頃の赤塚不二夫先生は何を考えていたのか結局は伺い知れませんが、『ギャグの神様』と呼ばれた男の反逆だったのかな…と今にして思います。



 今回の最終回はとにかく醜い!!いつも酷いマンガですが、とりわけ酷い!!



 しかし、マンガというのは本来的に酷いもので、芸術・文化の担い手では無いはずだ。



 人はやはり美しいものが好き。同じ言葉も美人のがいいし、同じ味の飯だって盛り付けキレイなのがいい……。



 『定食屋で油が付いて汚くなったようなマンガもいい』みたいなコトを中川ホメオパシー先生はTwitterかなんかで言ってたような気がする。


 清濁合わせ飲むのが人の真っ当だと思う。



 おそらく中川ホメオパシー先生はこれからも醜く、汚く、道徳が無く、底辺なマンガを描くだろう。それを自分はこれからも読みたい。





 これでいいのだ。


ブッチャー最後の日    中川ホメオパシー『抱かれたい道場』

中川ホメオパシー『抱かれたい道場』
04 /01 2014
 

 俺、いつになったらモテるのかな……?



 モテたい一心で『抱かれたい道場』のブログ記事を毎回書いているんですが、なんかだんだん遠ざかっているような気がする。思い出すのは運転免許の適性審査で『何か囁き声が聞こえる』とか『誰かが私を陥れようとしている』とかの項目あったけど今なら迷わずマル付けるような心理状態だ……。



 うーむ、バイク乗っててもモテないし、最近では自転車乗っているのにモテない。何が足りない?やはり『北斗の拳』ならケンシロウよりジャギが好きなのがいけないのか?それとも、ウルトラシリーズだと五頭身の日本人体型である『帰ってきたウルトラマン』が好きなのがいけないのか?




 そう、俺に足りないのはカワイイだ!!




 
抱かれたい道場 (ヤングチャンピオン烈コミックス)抱かれたい道場 (ヤングチャンピオン烈コミックス)
(2012/10/19)
中川 ホメオパシー

商品詳細を見る




 …というコトで今回の『抱かれたい道場』はカワイイがテーマです。長々やっているのにようやく実用的なのが初めてキタような気がする……。そして、俺に足りないのはカワイイだとようやく気づいた次第で。



 そもそも、オンナなんて『カワイイ』か『金持ち』か『高学歴』か『セックステクニック』で判断しているのだから(問題発言)、これを利用しない手は無い!!その中で比較的容易に狙える(というか残りの三つは無理)『カワイイ』に注目すべきだった!!



 そうだ、そうだった。坂本九の歌にも『オヤジにねだってコリーを飼って、毎日三時か四時に散歩しながら~♪』というテクニックを説いた歌詞があったではないか!!迂闊!!




 …というコトで今回の『抱かれたい道場』なんですが、何かの間違いでカワイイ認定されてしまった貝塚先輩なんですが、本当に間違いでした……というオチでした。でも、一度でいいから『そういう間違い無いかな?』などと思ってしまった俺は負け組だったンや!!どっちかと言えば、セーラー服のオネーチャンつれまして居るだけで『買春』と思われて通報されるという本当に間違いから社会的に抹殺されるよーな気がしなくも無い。冤罪、良くない!!



 20140060.jpg



 この川崎のぼる先生のような哀れな貝塚先輩を見て目が覚めました。僕はリアルセーラー服よりもセーラームーンを観てた方が安全なんです。




 ……と、それにしても



 次回で『抱かれたい道場』終了だと!?



 ラス前のエピソードとは思えないよよよよよよよ!!あれかな~、前回の島田珍助でクレームでも来たのだろう。前回『訴えられたらそこで連載終了だよ』と安西先生風に書いたが現実のものとなってつまつたか!!


 ……なんて書くと信じる方が居るかもしんないので信じるな!!過去に人面犬さんのこの記事に『本当ですか!?』と問い合わせあったらしいしな……。




 押忍!!



理由なき反抗       中川ホメオパシー『抱かれたい道場』

中川ホメオパシー『抱かれたい道場』
02 /25 2014


 昔のテレビアニメとか児童番組は一年通しでやるのがメインだったので、路線変更は普通でした。好きな作品でも前半と後半だとかなり印象が違ったり。




 『ガンダム』ならジャブローあたりまでが好きで、ニュータイプ概念はどうも苦手です。あれ、チートだろ!!酸素欠乏症のオヤジのシーンは好きだけど。



 逆に『ジャンボーグA』は後半からジャンボーグ9が出て俄然面白くなる。ロボットモノの主役機交代劇の元祖とも言えますが、ダダしくは併用でエースがやられたからナインに乗り換えてリベンジするとかは他の作品には無い面白さです。




 ただ『ガンダム』のニュータイプ概念がその後の作品に寄与したこともあるし、単純に否定するのは面白い考え方じゃない。新しいコトを作品に注ぎ込むのは価値がある。



 
抱かれたい道場 (ヤングチャンピオン烈コミックス)抱かれたい道場 (ヤングチャンピオン烈コミックス)
(2012/10/19)
中川 ホメオパシー

商品詳細を見る




 あ…。キンドル版も最近出てたのか……。




 さて、今回の『抱かれたい道場』ですが、いつものフォーマットを大きく逸脱してきました!!なかなかに冒険的な試みではありましたが、自分的には大有りの大当たりです!!


 そもそも抱かれたい道場という作品はページ数が少なめですんで単行本になるのに時間がかかりますが、中川ホメオパシー先生はもう新人という時期は過ぎたのだな~と今回実感しました。なんというか方向性とか作風が明確になって、これからギャグマンガとして深みを増していく段階になったかな……と。



 だからこそ新しいコトをガンガンやってドカドカやってガバガバ笑える為にも、こういった試みは読者として新鮮で楽しみになっていく。



 だが、だからって……



 20140032.jpg




 島田珍助はやりすぎだ!!oh!!クレイジー!!




 俺はこれを見た時、中川ホメオパシー先生は実は秋田書店に復讐する為にマンガ家になって、内部から破壊するつもりだったのか……などと考えてしまった。



 あっ、アレだ!リスペクトというヤツだな!尊敬するからこそ生まれるギャグというヤツだよ!



 頼むからそういうコトにしてくれ!



 いくら新しいといってもアクセルをベタ踏みしたらブレーキ壊れていて落下して死亡の『理由なき反抗』だよ!!開始一時間で終了だよ!!……訴えられたらそこで連載終了だよ(安西先生風に)




 オチも見苦しくて最高な回でした!!




 押忍!!


ちんちん、空を飛ぶ     中川ホメオパシー『抱かれたい道場』

中川ホメオパシー『抱かれたい道場』
02 /05 2014

 人生は戦いである!!



 最近は『理屈で言い負かせば勝ち!』という風に思っているヤツがいるが、そんなものはチンカスである!!キチガイに刃物という言葉があるように、そんなアホに説得など通じない!!人間の本質、悪なり!! 犯られる前に犯れ!!



 ところでテレビでなんかで生まれたばかりのウミガメが、沖を目指してヨチヨチはっているトコロをウミネコがさらっていくシーンを一度は目にしたと思う。


 
 『かわいそう』とか『自然界は厳しい』とかが普通の反応なのかもしれない。が、俺は違う。『俺がウミガメに生まれてたら、あんな感じにスグ終わるだろう』というコト。



 
 生きることとは理不尽に立ち向かうことなり!!



 
抱かれたい道場 (ヤングチャンピオン烈コミックス)抱かれたい道場 (ヤングチャンピオン烈コミックス)
(2012/10/19)
中川 ホメオパシー

商品詳細を見る





 さて、今回の『抱かれたい道場』は正月に敵襲というエピソードなんだが、チンコを激しく回転させて空を飛ぶ……というヘンチンポコイダーであった。ウルトラマンタロウなら『キミが自転車に乗れるようになるかどうかはキミの勇気にかかっている!!ボクもこれから怪獣に立ち向かう勇気をみせてみせる!!』というシーンなんだが、これは『抱かれたい道場』なんで



 出てきたのが怪獣サイズのチンコというアレでした。



 ええっと、これって俺がガキの頃にみたら間違いなくトライしてたと思うね!!で、高いトコロからダイブしてチンコ丸出しで死んでいたのだろう。これが人類の劣等種淘汰だとボカァ思うンすよ。



 こういうバカ真似したくなる作品って淘汰もさるコトながら、無駄にしぶとい種の育成に必要。俺、ターザンごっこして、よくヒモが切れて落ちてたけど、無事に生きてるし。



 なんでもマンガ・アニメのせいにするクソジジイ世代なんかも紙芝居ヒーローに憧れて落死してたというしなあ……。そりゃ、不幸なんだけど、人生という戦いの場において理不尽は付き物なんだから、なんでもフィクションのせいにして問題の本質をすり替えるのはヒマでいいよな。



 20140022.jpg



 それにしても、今回の尻尾攻撃ですが、コレの前に今月の『アラクニド』読んだので妙にツボでした。 『アラクニド』は虫の戦闘形態のもしもバトルなマンガですが、なんでも、正対してサソリの攻撃を回避できる虫がいないそうな。死角から来る脅威!!



20140023.jpg
 

 死角からチンコ!!



 これが、これが、ごれが『抱かれたい道場』なのだ!!



 フィニッシュの舵原先生の技は『ゲームセンターあらし』の火竜紅撃ちですね。もちろん『魁!男塾』よろしく屁は出ませんが。




 押忍!!

許されざる命      中川ホメオパシー『抱かれたい道場』

中川ホメオパシー『抱かれたい道場』
12 /24 2013

 安達哲先生の『キラキラ!』という作品が大好きなんですが(もう25年も経ってるのね)。その中にひっどいセリフがありまして(まあ、全体的に酷いんですけど)



 『うっせ~な~!!ブスにものを言う資格はねぇんだよ!!』



 …というヤツ。いや、これはもう『本当のコト』だよね。自分の場合だと『何を言ったかよりも誰が言ったか』派なんですが。



 翻って自分はどうか?今日『抱かれたい道場』のマンガ記事書いてる時点でソッチ側だ。だが、俺のようなブサメンでオタクでオッサンで低収入でボトムズなヤツがいるから成り立つヒエラルキー!!ある日パパと二人で語り合ったさこの世に生きる喜びそして悲しみのことを!!


 いいか~世の中のリア充ども!!俺たちのようはヤツ等がいるからその地位が成り立つのだ!!そして、その妬み嫉みを一身に受けるがいい!そういえばウルトラマンエースの『ベロクロンの復讐』の放映日に俺って生まれたけど、ヤプールが主人公に同じようなコト言ってたな。


20130392.jpg

 


…というコトで今回の抱かれたい道場はシズヱさん完結編(?)でした。



20130391.jpg




ブスは清い心を持ってしても受け入れられない…という恐ろしい現実を叩きつけた!!まあ、確かにエロゲでもブスいヒロインがパケ絵では売れまい…。世知辛いッスな。




 そんな現実をエンターテイメントに昇華させた中川ホメオパシー先生の手腕は確かなものと感じました!!



 …なんて持ち上げつつも、やっぱりコンプレックスの強さはヒシヒシ感じます(笑)。だって僕らの中川先生もコッチ側だもん!!(酷い)人は悲しみが多いほど人には優しくできのだから…と言いますが、これって傷のなめあいという気がせんでもない。




 しかし、今回は増ページなのに、残り二ページで急展開という、すげーオチが待ってます!!



 ところで『キラキラ!』を読んでた世代には懐かしい河合奈保子の歌の歌詞……



 分かったアナタはおそらくそういうのと縁の無いコッチ側!!




 押忍!!

マジっすか?       中川ホメオパシー『抱かれたい道場』

中川ホメオパシー『抱かれたい道場』
12 /03 2013

 動機……動機である。バイクに乗るようになってから人生の半分以上使っているが、これはもう単純に『楽しいから』に過ぎない。



 しかし、バイクに乗っているとモテるというのは本当なのか?都市伝説ではないのか?オイシイ肉じゃが作れるオナゴは男子に人気ある的な。



レンアイガク 1 (芳文社コミックス)レンアイガク 1 (芳文社コミックス)
(2012/09/15)
竹下けんじろう

商品詳細を見る





 …が、竹下けんじろう先生の『レンアイガク』によるととにかくバイクに乗せちまえばモテる!いうことらしい(ザックリに歪んだ解釈)。森川友義教授監修なので絶対なのだ。そう、コーラを飲んだらゲップが出るぐらいに確実なんじゃ~!!



 もっとも、俺はスズキ派らしいのでチャンスが巡ってきても『え?ハーレーじゃないの?』とか『スズキカッコ悪(ダサ)い』とか言われようものならば親指を目の中に突っ込んで殴り抜けるであろう。『ばくおん!!』の凜もそうであったようにスズキ派は迫害されるのである。まあ、スズキの良さを理解できるのはマイナーな選ばれし者だけである。この良さは一般人には理解できないのだから仕方ない。




 …おっと、話が脱線したが『抱かれたい道場』が新展開をむかえ、バトル路線に突入したようだ。



 といっても、それはそれ、中川ホメオパシー先生だから諦めましょう。エロい服着た半裸のチャンネーが手の平から魔法陣出してビーム撃つとかシャレオツ要素は皆無でして、ひたすらに醜悪であつた。


 20130364.jpg



 というコトで最初の刺客はドキドキ男爵だ。かつてはジャガイモの品種となったりの男爵で、ばあちゃんからは『男爵はエラい!』と狂育されたものですが、どうも男爵ディーノのせいかイメージがあんまりよろしく無い。


 あと、無駄に乳首が強調されててヤダ。


 ドキドキ男爵もその印象マンマで、『吊り橋効果』で恋愛したと錯覚させるというかなり力業でアバウトなヤツでした。あと、吊り橋効果って『くっついても長続きしない』という話をどっかで聞いたような……。


 
 まあ『抱かれたい道場』自体が擬似科学信奉なのですが。舵原先生、納豆ダイエットとか信じてそうだし。ただ三割ぐらいで本当にスゴいコトするから信用されちゃうのか?



 『吊り橋効果』というマンガではおなじみのトコロをバカバカしく攻めてきました……。



 
 
抱かれたい道場 (ヤングチャンピオン烈コミックス)抱かれたい道場 (ヤングチャンピオン烈コミックス)
(2012/10/19)
中川 ホメオパシー

商品詳細を見る




 押忍!!


タキシードミラージュ          中川ホメオパシー『抱かれたい道場』

中川ホメオパシー『抱かれたい道場』
10 /30 2013
 
ウルトラマンレオ COMPLETE DVD-BOXウルトラマンレオ COMPLETE DVD-BOX
(2013/09/25)
森次浩司、真夏竜 他

商品詳細を見る



 つーコトで、ウルトラマンレオのDVDBOXが発売されましたので、とりあえず一話と二話観た(前後編なんです)。さすが、シリーズにトドメを刺しただけあって、キッツイなあ……。いや、狙いドコロとかアイディアとかイロイロな要素は本当に光るものがあるのですが、全くかみ合ってない!!が、そんなレオも好きだぜ……。


 で、このレオは素質はあるけど、実戦&経験不足なものですから序盤はモロボシダンに正気を疑うレベルでの特訓をさせられるのですが、まあ狂ってます。レッドギラス&ブラックギラスが高速回転して、あらゆる攻撃を防ぐのできりもみキックの特訓しますが、いきなりロープにくくりつけられてブン回されているし……。なんかトラウマになりそうな音出しているし……。いや、まあ、人が真っ二つになったりとか、メインキャラがいきなりバカスカ死んだりとか、レオ自身がのこぎりでバラバラ死体になるとかトラウマ指数高いっちゃ高いのですが。



 この特訓見てて思ったのが『どこかで見たような…』という既知感!!



 あっ!!『抱かれたい道場』じゃん!!ファンは要チェック!!




 
抱かれたい道場 (ヤングチャンピオン烈コミックス)抱かれたい道場 (ヤングチャンピオン烈コミックス)
(2012/10/19)
中川 ホメオパシー

商品詳細を見る




 そんなこんなで、今回もセンズリピエロというステキワードで始まる僕らの『抱かれたい道場』ですが、テーマは『清潔感』である。まあ、このマンガをいつも読んでいる方はご理解いただけると思いますが最初から間違ってます。



 そう、舵原先生は白のタキシード……抱きシード仮面となって登場ですが、月にかわっておしおきされないか心配ではある。そもそも、タキシード仮面(あっ、言っちまった。まあ、いいか)ってアイツ怪しいよな……。



 だって、アイツはいつも不意打ちしてるし。それで『いまだ!!セーラームーン!!』とかトドメ任せているし。つーか、単体だと弱いし。



 そんな抱きシードですが、やはり清潔感は微塵もなかったよ……。



 オチは雨でカラダを洗ってますが、よくよく考えると『銭湯あるんだ…』という世界観でした。



 1ページ目のハシラに書かれている



 『2020東京五輪へ!単行本【抱かれたい道場】発売中!!】という宣伝文句が




 何がなんだか分からない。押忍!!

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp