今週のチャンピオン - 豚か狼か

チャンピオン16号の感想

今週のチャンピオン
03 /22 2017


 浦田カズヒロ先生の『JINBA』が面白いのでまだ続いて欲しいっス。




『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『浦安』~毎年この時期にスギ花粉ネタは入れてくるな~。自分の場合だと、なんか年々治ってきた(謎)。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~別記事にしました。


『武蔵道』~別記事にしました。


『六道の悪女たち』~針蔵高校の面々が登場からして雑魚(ザコ)いんだよな~。案の定、ボコボコであったか。


『フシケン』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『SIX』~別記事にしました。


『鮫島、最後の十五日』~別記事にしました。


『虚ろう君と』~別記事にしました。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『猫神じゃらし!』~入れ替わったら、そこはかとなくこまりに邪悪さが描かれているなあ。巧いです。


『AIの遺電子』~いびきって自覚無いからタチ悪いよね。迷惑かけるかけられる分かってないもん。


『JINBA』~別記事にしました。


『Gメン』~別記事にしました。


『ファインプレー!』~キャッチボールで話を作ってくるか~。いつは変化球だぜッ!!


『少年ラケット』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~何気にケイトシリーズが続きそうである(俺、ウレション)。



 今週のチャンピオンはセックス×2でビックリです。さすがチャンピオン!!他誌がビビッてできないコトを平然とやってのける!!そこにシビレル!憧れるゥ!!



 
スポンサーサイト

チャンピオン15号の感想

今週のチャンピオン
03 /14 2017


 『弱虫ペダル』の爆発的ヒットからしばらく経ちますが、最近のチャンピオンの景気はどうなんだろう?


 やはり『クローバー』の載ってないチャンピオンは物足りない…。クローバーパンチ欠乏症である。



『木曜日のフルット』~今回は二本立てですが、凝った構成になってますね。


『六道の悪女たち』~最近のチャンピオンは栓抜きが流行っているのか?『ランブルフィスト』三巻でも栓抜きの刑があって、メチャ痛そうであった。あと、椰子谷には『六道と似た能力』があるっぺえ。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『武蔵道』~別記事にしました。


『入間くん』~やっぱり、ファンタジー成り上がりモノという展開でいいのかな?まだヒロイン不在だけど、次回あたりで出る?


『鮫島』~別記事にしました。


『浦安』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~ 人魚→美人   半魚人→UMA


 …だよなあ。やっぱり。


『虚ろう君と』~別記事にしました。


『フシケン』~別記事にしました。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『Gメン』~別記事にしました。


『ファインプレー!』~別記事にしました。


『AIの遺電子』~キョウヘイくんが実写にした矢吹ジョーっぺえ。


『ブラザーホリックJK』~別記事にしました。


『猫神じゃらし!』~やっぱ、このマンガはダメ親父がいてからこそですね!!しゅごーい(けものフレンズ風に)


『JINBA』~別記事にしました。


『少年ラケット』~別記事にしました。




 …一時期のチャンピオンにあってDQNマンガ路線はいったいなんだったのだろう?しかも、無くなってみると物足りなくなるという。


 

チャンピオン14号の感想

今週のチャンピオン
03 /08 2017
 今週の『ゴッドハンドガール』が面白かった!!


 ただ、このマンガを毎週乗せるのも難しいので記事にもしましたが月イチぐらいで載っていると嬉しいなあ。



『魔入りました!入間くん』~別記事にしました。


『武蔵道』~別記事にしました。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『フシケン』~別記事にしました。


『浦安』~映画で実験模型が炎上するシーンがとても好きです。


『六道の悪女たち』~これは個人的なマンガのコダワリだと思うんですが、この姉弟は『なぜそんなコトをやっているのか?』というアンサーを早急に描いてくれないとイヤだな……。『そういうのが面白いから』だけじゃ納得できないタイプなんで。できれば今回の章のドラマの軸にしてくれないとね…。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『虚ろう君と』~別記事にしました。


『鮫島、最後の十五日』~別記事にしました。


『Gメン』~別記事にしました。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『AIの遺電子』~宗教ってイロイロとしがらみ多いよね。俺はこういう面倒くさいのダメだわ…。


『ゴッドハンドガール』~別記事にしました。


『少年ラケット』~別記事にしました。


『猫神じゃらし!』~ひな祭りが来ると歳とるからイヤなんだよな~。俺の誕生日って麻〇彰晃と一緒なんだよ…。


『JINBA』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~夢はあんまり見ないんですが、今朝方は『ミニ四駆のレイ・スティンガーを買いに行くが、どうしても買えない』というのにうなされてました。



 なんだかんだ最近のチャンピオンは面白いですね。新人狂育も以前より良くなっているんじゃないでしょうか?


チャンピオン13号の感想

今週のチャンピオン
02 /28 2017

 松本豊先生の新作はまだか…。ただ、自分の本音としては『スメラギドレッサーズ』の完全版が読みたいので、他誌でそれが始まったら『スメラギドレッサーズ』の為だけにその雑誌買ってもいいです。毎回記事にします。ええ、そのぐらいに思い入れタップリな作品です。そして、松本先生自身も『スメラギドレッサーズ』には思い入れが深いような気がする。


 同様に

『王様のオーパーツ』

『黒虎』

『白銀ヴァンガード』


なんかも続きが読みたいマンガなんですよね。 



『虚ろう君と』~別記事にしました。


『武蔵道』~別記事にしました。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『六道の悪女たち』~これって、雷乃が女で、風乃が男というオチなのか…?


『フシケン』~別記事にしました。


『英雄!シーザーさん』~ブルータスお前もか!で作品成立させている!!スゲー!!


『浦安』~オチがキン肉マン対バッファローマンっぺえ。


『鮫島、最後の十五日』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『猫神じゃらし!』~おっ、今回はイイ話に落としたな!!そんなゆきちがカワイイ。確かにカワイイ。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『Gメン』~別記事にしました。


『JINBA』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~この新キャラの再登場は無いんかな?必殺技が気になる…。


『AIの遺電子』~別記事にしました。


『少年ラケット』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~公共の場で『キーーーーッ!!』とか動物のような超音波発生させるチルドレンはこのようなプロセスを経て誕生するんかな?



 あと、根建飛鳥先生の『グーフィーその後』も読みたいっス。四話付け足して一巻完結みたいなので販売してくんないかな。電子書籍でもいいんで。



チャンピオン12号の感想                     

今週のチャンピオン
02 /21 2017


 定期的に書いてますが、チャンピオンの読者ページの活性化というのも着目して欲しいよな~。昔は4ページだったのに2ページに減らされているし。やっぱりジャンプとかでなく、チャンピオンを選んでいる読者というのも大事だと思うし、他誌よりも読者の熱意があるんだぜ、というのを見せしめるという意味でも読者ページというのは力を注いでほしいんですよね。



『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『毎度!浦安鉄筋家族』~別記事にしました。


『武蔵道』~別記事にしました。


『六道の悪女たち』~惜しげもなく、鬼島連合6人を出したのはグゥですよね~。


『猫神じゃらし!』~最後のセリフはまさに読者を代弁しているな~。


『鮫島、最後の十五日』~別記事にしました。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『JINBA』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~前々から思っていたけど、ロナウドって心配症と楽天家という相反要素がなぜかハイブリッドされているんだけど『なんか分かる』というキャラクターでもありますね。


『フシケン』~別記事にしました。


『AIの遺電子』~俺もそういう治療うけたいと不覚にも思ってしまったよ。


『Gメン』~あれ?ひょっとして〆に入ってます?以前、もそこから連載続いたんですが。


『天然記念女子高生 菅田ちゃん』~別記事にしました。


『少年ラケット』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~別記事にしました。



 読者ページと言えばレジェンドは『ジャンプ放送局』ですね。今の方はご存知無いかもですが、単行本になったぐらいで、しかもかなりの巻数出てました。特筆したいのはここの出身からすごい人材を何人も輩出しているというコト。『ななか6/17』の八神健先生もここのチャンピオンだったし、ミスJBSコンテストなどは未来のプロがゴロゴロしていました。読者ページもまたマンガ雑誌の重要な存在ですね。



チャンピオン11号の感想

今週のチャンピオン
02 /14 2017


 新連載陣はまだ終わってなかったか!!


で、最近のチャンピオンはDQN成分が足らない。『Gメン』ばかりに負担かけないで、石丸なお先生とか平川哲弘先生とかはよ!!


 どこぞで誰かが言ってたハヤト・ゲンゲン・真木が織り成す『新クローバー』はマジでありだと思います。クローバーパンチも足らない。



『六道の悪女たち』~別記事にしました。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~オバサンがヒロインになる雑誌!!それがチャンピオン!!ジャンプやマガジンができないことを平然とやってのける!!そこにシビれる!!憧れるゥ!!


『武蔵道』~別記事にしました。


『猫神じゃらし!』~このマンガに感化されてしゅごいが口癖になったような気がする。しゅごい。


『JINBA』~別記事にしました。


『浦安』~ヒロインがフツーにブン殴られる雑誌!!それがチャンピオン!!ジャンプやマガジンが(以下略)


『フシケン』~別記事にしました。


『鮫島』~別記事にしました。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『AIの遺電子』~別記事にしました。


『Gメン』~このマンガは『女の子と仲良くなりたいけどうまくいかない』という落としドコロがあるんですが、今回はどうするんだろ?勝太が一方的に敬遠するんかな?


『少年ラケット』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~別記事にしました。



 一時期のチャンピオンはヤンキーマンガバブルがありましたが、最近は通用しなくなってんのかな?ヤンキーマンガ好きなんだけどなあ。






チャンピオン10号の感想

今週のチャンピオン
02 /08 2017

 あれ…?ひょっとして、これからのチャンピオンはちょっと下降線に突入したか?


 相変わらず面白いし、十分な及第点であるんだけど『今が一番面白い訳じゃない』という感じで。ただ、最悪期は『悪滅の終了間際のチャンピオン』だったなあ。『悪滅』載って無かったら購読やめてたかも。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『武蔵道』~別記事にしました。


『あつまれ!ふしぎ研究部』~別記事にしました。


『六道の悪女たち』~別記事にしました。


『猫神じゃらし!』~擬音が面白いッスな!!


『浦安』~忘れた頃に隣家出ますね…。


『鮫島』~別記事にしました。


『吸血鬼、すぐ死ぬ』~俺も最近通夜の場でいきなりハムカツを勧められて困惑したなあ。なぜハムカツ?


『囚人リク』~別記事にしました。


『AIの遺電子』~周囲の人がつくっている…というのは確かにあると思います。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『バイオハザード』~別記事にしました。


『少年ラケット』~別記事にしました。


『Gメン』~別記事にしました。


『マル勇 九ノ島さん』~ドラマメインでマンガを展開してたのが、芳しく無かったのかな。自分はかなり好きな作品だったんだけど……。次回作は、頻度高めにクスリと笑える要素をチョコチョコ入れると化けそうな気がします。


『木曜日のフルット』~このマンガに出てくる老人は味があるデザインしてます。



 最近、根建飛鳥先生は何をしているのか…?例えば単行本三巻ぐらいをゴールにしたスケボーマンガ読んでみたいなあ。『グーフィー』はかなり面白かったし、これはアリだと思います。


チャンピオン9号の感想

今週のチャンピオン
02 /01 2017


 週チャンではありませんが、根建飛鳥先生の『リブート』は面白いんだよな~。完結してから新作の音沙汰が無いのですが、そろそろ週チャンに短期集中とか載っけてほしいトコロ…。同様に高橋良介先生は『白銀ヴァンガード』以来の新作が無い…。あんなに面白かったのに連載にならないのか……ここら辺は他の読者と自分の感覚のズレはあるのかも。


 だけど、自分が面白いと感じた作品は『面白い』と意思表示するのは大事なコトだと思います。



『サウエとラップ 自由形』~別記事にしました。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『六道の悪女たち』~乱奈のあらゆる部分って不明瞭なんですが、そんなに引っ張らなくてもいいんじゃないかな……。ますますハードルが上がると思うけど。


『武蔵道』~別記事にしました。


『猫神じゃらし!』~もともと巧かったんですが、最近は特に絵が巧くなってますね~。


『浦安』~別記事にしました。


『鮫島』~鮫島に初黒星をつけた渡部がなかなかリアルに伸び悩んでいるなあ…。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~だいたいの人間が芋虫的なの苦手なのはどうなっているのだろう?国によっては芋虫はごちそうなトコロもあるし…。


『囚人リク』~別記事にしました。


『バイオハザード』~別記事にしました。


『フシケン』~別記事にしました。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『AIの遺電子』~別記事にしました。


『少年ラケット』~別記事にしました。


『Gメン』~いや、そこは助けを呼びに行った方が良かったんじゃ…。


『マル勇 九ノ島さん』~来週で最終回ですが『勇者だって人間なんだ』というスタンスは最後までブレずに面白かったな~。


『木曜日のフルット』~カッコイイアダ名か…。この歳になるとそういうの無くなるもんな~。



 一時期あんなにあったスポーツマンガがすっかり整理されましたが、ここらで野球かサッカー欲しいですね。ドカベンはドカベンというマンガという気が…。



チャンピオン8号の感想

今週のチャンピオン
01 /24 2017


 お~。チャンピオンでは新連載陣が控えているか!!


 …しかし、やたらと尖ったラインナップだな……。個人的には『黒虎』みたいなバトルモノ読みたいんだけど……。なんだかんだでバトル脳ですわ。



『囚人リク』~別記事にしました。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『浦安』~問われるカワイイの基準!!


『ビースターズ』~別記事にしました。


『フシケン』~別記事にしました。


『刃牙道』~別記事にしました。


『六道の悪女たち』~別記事にしました。


『猫神じゃらし!』~二本掲載か~。よくよく考えると福地先生ってまだハタチ前なのに、すごいカッ飛ばしたペースで活躍しているな~。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~ドラゴンナイトと聞くとエロゲーを思い出す世代です。


『鮫島、最後の十五日』~別記事にしました。


『まちからチョコがきえるひ』~別記事にしました。


『少年ラケット』~別記事にしました。


『バイオハザード』~別記事にしました。


『AIの遺電子』~アストロノーツになるのって、F1ドライバーになるより難しいけど、そういう未来なの?と思ったら、そういうオチか……。


『Gメン』~そう言えば小沢先生のマンガってヒロインが容赦なくぶたれるよね……。


『マル勇 九ノ島さん』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~別記事にしました。



 だから敵組織と戦う目的という明快なバトルマンガが読みたいんですよ。『悪徒』とか『黒虎』とか『スメラギドレッサーズ』とか、そういうの!!もうちょっと長い目で育ててほしいんだけどな~。





 

チャンピオン7号の感想

今週のチャンピオン
01 /18 2017


 今回はタイミング的にチャンピオンのスパンが長くなってしまったなあ…。かなり結構待ちくたびれたり。



『刃牙道』~別記事にしました。


『フシケン』~別記事にしました。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『猫加味じゃらし!』~マンガにおいて食い物トラップは定番ですが、湯たんぽとは斬新が過ぎるなあ…。


『SHY』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『浦安』~何気に涙も薄着だな~。最近は半ズボンの子供見なくなったね~。


『鮫島』~別記事にしました。


『少年ラケット』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~それはそれ、これはこれ的に仕留められたか…。


『Gメン』~別記事にしました。


『バイオハザード』~別記事にしました。


『AIの遺電子』~しかし、このマンガの中のヒューマノイドはよく出来ている。病気になるのも違和感無いしなあ。しかし、このレベルのヒューマノイドが作れるのだとしたら、生殖そのものの意味が無い時代になるのだろう。今回の話は感慨深い。


『マル勇 九ノ島さん』~最近、このマンガが『かなり読みやすくなっている』ような気がする。初期の頃よりネーム技術が上がったの…かな?


『木曜日のフルット』~そう言えば、ガキの頃の駄菓子屋では『砂糖をまぶした紙』というのを売っていたなあ。今でもあるのかな?



 今年のチャンピオンに期待するコトの筆頭は



 『スメラギドレッサーズ』連載再開!!!!



 もちろん、松本先生の新作も読みたいけど、やはり『その続き』を読みたいんですよね。諦めきれない傑作なんで。