今週のチャンピオン - 豚か狼か

チャンピオン11号の感想

今週のチャンピオン
02 /14 2018


 いや~。チャンピオン誌『ビースターズ』を推しているな~。これはアニメ化なんかも期待しちゃっていいのかな?オタクコラボ大好きなローソンから『タマゴサンド』とかやってもよろしくてよ?





『ビースターズ』~別記事にしました。



『弱虫ペダル』~別記事にしました。



『浦安』~鏡の確認からすげー破壊に発展したもんだ。



『六道の悪女たち』~そう言えばこのマンガもまた『俺たちは仲間!!仲間!!』と必要以上に距離を縮めたがるのはなぜだろう?ここら辺の感じ方は個人差あると思うんですが、自分にはいささか病的に感じる。



『週刊少年ハチ』~別記事にしました。


『フシケン』~別記事にしました。


『GREAT OLD』~別記事にしました。


『ヒマワリ』~別記事にしました。


『鮫島、最後の十五日』~別記事にしました。


『魔入りました!入間くん』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~ペンギンが苦手なヒロインって珍しいな…。


『逆襲インフェルノ』~ちょっと物語の要素が拡散しちゃっていてまとまって無い気が。とりあえず『エンマに会う』という目的は提示できたからいいのか?


『開田さんの怪談』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『Gメン』~別記事にしました。


『チョウソカベ』~別記事にしました。


『フルット』~別記事にしました。



 ここ最近、バキの休載が増えているような…?体調不良とかならキッチリ休んで再開してほしいですね。なんだかんだチャンピオン誌の宝ですもん。

 
スポンサーサイト

チャンピオン10号の感想

今週のチャンピオン
02 /07 2018


 チャンピオン誌が『ビースターズ』の売り込みにかなり力を入れているのは嬉しいのですが、人気投票企画は『え…?』という違和感が。このマンガってそういう方向性じゃないよね。おそ末さん兄弟は誰が好き?というのは分かるよ。展開にキャラグッズ販売は大事だからね。


 だけどこのマンガはレゴシという主人公がドッシリしていて、対してのルイで『どっちが好き?』みたいなトコロがあって、それぞれの言い分を楽しむようなマンガに感じていたんで…。逆にレゴシが1位でルイが2位じゃなかったらこのマンガの読者はどうなってんの?という気がするんだけど…。



『浦安』~別記事にしました。


『刃牙道』~別記事にしました。


『週刊少年ハチ』~別記事にしました。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『フシケン』~別記事にしました。


『魔入りました!入間くん』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~別記事にしました。


『六道の悪女たち』~前にも書いたような気がするんですが、このマンガってやっぱり飯沼が主人公っぺえよね。


『ヒマワリ』~別記事にしました。


『鮫島、最後の十五日』~天雷もまたフッ切れないトコロあるなあ。体格に関しては最も恵まれたキャラだったんだけどね。


『逆襲インフェルノ』~このマンガって、早い段階で地獄から帰還するのかな?じゃなかったら第一話で現世に対する未練になるような描写は詰め込まなくても良かったし。


『囚人リク』~別記事にしました。


『GREAT OLD』~別記事にしました。


『Gメン』~別記事にしました。


『チョウソカベ』~半年やっているのに単行本のアナウンス無いなあ…。


『木曜日のフルット』~何気にフルットはモテるからなあ…。あれ?チャンピオンイチじゃね?(六道はチートなんで除外)






 久々に木々津先生の読みきり掲載だな。以前の猫を甘やかしまくるのが面白かった。



チャンピオン9号の感想

今週のチャンピオン
01 /31 2018


 来週で『浦安』25周年か~。正直、30年ぐらいやっていたような気がしたけど思ったよりでしたね…。と言っても俺もチャンピオン購読歴がいよいよ長くなってきた。




『週刊少年ハチ』~別記事にしました。


『鮫島、最後の十五日』~このマンガでは『まずこれが挨拶』みたいなもんだが、ここからどういう流れになるかですね~。流れとしては泡影は『負けない』というコトになっているので、戦わなきゃならない鮫島も『負けない』にはなるんですが。


『浦安』~別記にしました。


『ヒマワリ』~別記事にしました。


『フシケン』~別記事にしました。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『六道の悪女たち』~乱奈ってだんだんぽっちゃりになってきたんですが、これって中村先生の好みが反映されてんだよね。きっと…。


『逆襲インフェルノ』~アオリに『覚醒』なんて書かれてますが、だとしたらちょっと肩透かし感はありますね…。カタルシスがちょっと薄い気がします。


『刃牙道』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~別記事にしました。


『魔入りました入間くん』~別記しにしました。


『GREAT OLD』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『Gメン』~別記事にしました。


『チョウソカベ』~信長の城って廃工場なんだけど、これならば特に脅威はなさそうなのが、このマンガだな~。


『木曜日のフルット』~ドッキング遊びはガキの頃やったけど、さすがに白川先生ぐらいになってからはやってないな~。やりたくなりましたが。



 そう言えば、今週のバキはやけに掲載位置が下だったのはなぜだろう…?





チャンピオン8号の感想

今週のチャンピオン
01 /24 2018


 新連載陣と新人賞読み切りとめまぐるしく誌面に変化がありますが、過去のチャンピオン作家の読み切り…というのを載せてほしいんだよな~。


 または短期集中で。過去に『ジョギリ屋』があったように、単行本一冊に満たないような作品(4~5週間)を電子書籍販売いただけると嬉しかったり。根建飛鳥先生の『グーフィー』とか今もたまに読み返すんですよ。他にも高橋良介先生の『白銀ヴァンガード』とか竹野カエ先生の『ガチ恋バトル』とかね~。そいつを200円ぐらいで出して!!



『刃牙道』~別記事にしました。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『浦安』~別記事にしました。


『鮫島、最後の十五日』~山崎出たの久々だな~。このキャラも終局で絡むんかな?


『逆襲インフェルノ』~良い意味でアンサー放置ですね~。主人公の状況理解できなくて混乱していくのが同調できる。


『フシケン』~別記事にしました。


『ヒマワリ』~別記事にしました。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『六道の悪女たち』~別記事にしました。


『魔入りました!入間くん』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~たびたび出てくるデカい蚊はなんなのだろう…?


『囚人リク』~別記事にしました。


『GREAT OLD』~別記事にしました。


『Gメン』~別記事にしました。


『チョウソカベ』~やっぱラスボスは魔王ノブナガになるよね~。


『木曜日のフルット』~親父ヒロインでマンガじゃ面白いけど、現実にいたら割と大変……。



 さて、来週からは増田英二先生の新連載なんですが、予告からするとヤナ予感がする……。前作も序盤過ぎてしばらくしたらアレ…?ってなって、キャラを増やしたらいよいよ迷走してたしなあ(他の方的にはどうなんだろ?)


 何がヤナ予感って、『凡人』を連呼してるあたりが……。個人的にマンガを描くアクション起こしている時点で『マンガに関しては凡人じゃない』って思っているんで。凡人のマンガ観ってそりゃもうアタマ抱えたくなる話だぞ……。『ストーリーは自信あるけど絵は描けない。描ける人と組めば大ヒット間違いなし!!』とか言っちゃうんだぜ!!そういう凡人に悟られず惹きつけるのがマンガの技術で、描こうとするアクションが起こせるだけで、すでに最初の間引きには生き延びているんですよね。





 

チャンピオン7号の感想

今週のチャンピオン
01 /17 2018


 挑み続けろ。


 …ここ最近のチャンピオンのキャッチコピーですが、『週刊少年ハチ』にはチャンピオン版バクマンとして期待していいのだろうか?


 チャンピオンより優れた少年誌など存在しねぇ!!


 …というガイキチ思考をベースにして『なにがなんでもチャンピオン賛辞!!』『武川新編集長こそゴッドofゴッド!!』みたいなノリで、マンガ家目指すハチくんはこともあろうにチャンピオンの門を叩いてしまい『いいから、DQNマンガ描けよ!!』とか『死んでこい。代わりはいくらでも居る』とか『この原稿はケツ拭く役にもたたねぇんだよ!!』とか『二巻?ああ、出ねぇよ』とかイビられて、どんどん磨耗衰弱していく話でよろしくです。




『逆襲インフェルノ』~別記事にしました。



『刃牙道』~別記事にしました。



『弱虫ペダル』~別記事にしました。



『ヒマワリ』~別記事にしました。



『ビースターズ』~別記事にしました。



『六道の悪女たち』~別記事にしました。



『鮫島、最後の十五日』~別記事にしました。



『フシケン』~別記事にしました。



『吸血鬼すぐ死ぬ』~コメントにもあるように『それはない』よね…。



『魔入りました!入間くん』~別記事にしました。



『GREAT OLD』~別記事にしました。



『Gメン』~別記事にしました。



『チョウソカベ』~最近、あれ?このマンガって結構面白い!?と感じてます。ただ。掲載位置がね…。



『木曜日のフルット』~別記事にしました。






 で、そこに以前の増田英二先生みたいに暑苦しい情熱で解決ってのもいい。精神論バンザイ路線!!やったぜ俺たちのチャンピオン!!やはり増田先生は『さくら』の三巻ぐらいまでの路線が自分の好みだったんだな~。






 

チャンピオン6号の感想

今週のチャンピオン
01 /10 2018


 …というコトで新連載がふたつ。


 ひとつは重本始め先生です。『雨天決行の…』って書かれてますが、かなりブランクあったなあ…。結構好きなマンガでしたんで、今回も楽しみです。


 二つ目は増田英二先生ですね。マンガ家マンガ!!しかし、マンガ家マンガというのはいまだに主人公がアナログなのはなぜなんだろう?むしろデジタルのマンガ家マンガって狙い目だと思うんですよね…。増田英二先生の傾向として『さくら』も『実は私は』も最初は面白いんですが、三巻目ぐらいからガクンと失速しているイメージなんて、早い段階で評価は出せないなあ……。あと『やたら対人距離感縮めてくる』のもアタシ個人は苦手なんです…。




『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『浦安』~新年一発目はプロレスネタか~。


『ヒマワリ』~別記事にしました。


『ロロッロ!』~今回みたいな話は好き。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~別記事にしました。


『六道の悪女たち』~なんか無理くりに距離感を縮めなくてもいいんじゃないでしょうか…?


『魔入りました!入間くん』~別記事にしました。


『鮫島、最後の十五日』~別記事にしました。


『フシケン』~別記事にしました。


『片瀬つむりの神速便』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『Gメン』~別記事にしました。


『GREAT OLD』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~別記事にしました。



 『片瀬つむりの神速便』がとても良かったな~。

チャンピオン4+5合併号の感想

今週のチャンピオン
12 /29 2017


 『JINBA』が終了しましたが、この分でいくと他にも終了する作品が結構ありそうですね……。戻ってきてくれたのは嬉しいけど、イコール新連載は期待できないのが松本豊先生だしな~。


 ならせめて読み切り掲載で!!他にも潮里潤先生とか石丸なお先生とかも読みたいもんです。



『ビースターズ』~別記事にしました。


『刃牙道』~別記事にしました。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『浦安』~このマンガのダメージってマジ痛そうなんだよな……。


『六道の悪女たち』~このマンガのドラマ傾向としては『統合性よりも盛り上げ』という感じがします。今回のアレコレは個人的に腑に落ちないトコロが多いし、良く分からないけど、力業で『イイ話』にしてしまったように感じます。

 ただ、これは偏屈な俺の考え方であって、多くの方に喜ばれる…というのを目指すならば今時はこういうのがいいのかもしれません。


『フシケン』~別記事にしました。


『ヒマワリ』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~俺もあんぐらいのガキんちょの頃はちんちんを無暗に振りかざしていたような気がする…。覚えてないけど、うっすらと『そういえばしてたような…』という感じで。


『鮫島、最後の十五日』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『星の騎士』~真面目な作品だな~という印象です。


 冒頭で将来を見据えた主人公がこじんまりとしていて…ああいう感じにオチがつきますが。作者に『真面目なのは好感持てるけど、もうちょっとハジけともいいんじゃない?』という気がしなくもない。なんつーか、賞を獲るのも今後に大事だけど、『俺、こーいうマンガ読みたい!!』ってワガママになってもいいんじゃないでしょうか?大抵のマンガ家志望さんにコレをやらせるとマズいんですけど、伊藤先生はもっとハジけていいと感じます。



『魔入りました!入間くん』~別記事にしました。そーいえば、自分はクララ派でアメリに負けてほしくないんですが、同じようなコト三巻のコメントで書かれていて笑った!!確かにアメリに有利にさせすぎですよね~。どうすんのよ!!



『Gメン』~別記事にしました。


『GREAT OLD』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~別記事にしました。



 そう言えば月例で西一樹さんがイイ感じに受賞してましたね~。そろそろ読み切り掲載させてくんないかな?こーいうご褒美与えてもいいんじゃない?


 

チャンピオン2+3合併号の感想

今週のチャンピオン
12 /18 2017


 合併号がここから続くんですが、描いている方は前倒しになるのでかなり厳しいみたいで……。


 もうちょっとマンガ家さんの負担減らす方向考えないとヤバいんかな~と思うと同時に、そうすると週刊なんてありえないコトになったりでマンガ無し生きられないカラダになってしまった勇チャンとしてはとても困るな。




『浦安』~別記事にしました。


『刃牙道』~別記事にしました。コメントの『手渡している』というのは律儀だな~。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『六道の悪女たち』~勢いがあって熱いんだけど、よく分からないドラマ展開だったな~。集団で童子に襲い掛かったシーンはクラクラしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~別記事にしました。


『ヒマワリ』~別記事にしました。


『ブンキテン』~別記事にしました。


『フシケン』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『魔入りました!入間くん』~別記事にしました。


『鮫島、最後の十五日』~別記事にしました。


『GREAT OLD』~別記事にしました。


『Gメン』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~自分で選んで買った食い物捨てるなよ…。




 さて、一応は松本豊先生帰ってきて良かった!!で、読み切りでいいから次回作を…ダメ?





 

チャンピオン1号の感想

今週のチャンピオン
12 /06 2017


 …と今回から新年度号になるのね。もちろん実感など無い!!


 そして新年度号からなのかゲーム紹介コーナーがリニューアルされてる……。いや、今年はPS4買ったんですが、競馬ゲーム専用マシーンになっている!!そしてPS3時代からデータ変更のみな作品だから美麗グラフィックもいまだ味わえず…。モンハンで早く遊びたい!!



『刃牙道』~別記事にしました。


『フシケン』~別記事にしました。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『浦安』~ルーレットのシーン好き。


『六道の悪女たち』~ええっと、今さら『怖くなった』と言われても……。素人意見なんですけど『自分は努力して強くなったから、配下も増えた!!さらに乱奈を取り入れるコトによって強くなる!!』というトコロから『自分は変わらぬ臆病のままだった!!六道が今は怖くて仕方ない!!』という王道展開じゃダメなんかな?なんかトリッキーなコトしてドラマおかしくなっているような気がするんですが…。


 ただ、読ませる勢いというのは確かにすごい。


『ヒマワリ』~別記事にしました。


『魔入りました!入間くん』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~柔らかすぎだぜッ!!俺ももうちょっとゲームソフト買っておこう…。半年経ってんのに一本のみだぜ…。


『鮫島』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『GREAT OLD』~別記事にしました。


『Gメン』~別記事にしました。


『MASTER&D』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~別記事にしました。




 新年開始から『帰ってきたスメラギドレッサーズ』とかの連載ねぇかな……。まさかにいまだにダメージ引きずるとは思わなかったよ。




チャンピオン52号の感想

今週のチャンピオン
11 /28 2017


 来年になったら『弱虫ペダル』と『魔法少女サイト』のアニメが二本か~。


 チャンピオン読んで20年目ぐらいだけど、これは快挙だ!!この流れにのって今こそ『スメラギドレッサーズ』をアニメにしようではないか!!四巻までの内容でシッカリ1クール12話作れると思うんスよね。個人的には『私の着替え…』は3話でやってほしい所存です。




『浦安』~別記事にしました。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『六道の悪女たち』~一応『今の童子はなぜ強いか?』というアンサーは描かれましたが、これはちょっとなあ。そこらのあんちゃんより強いというのなら分かるけど、今の彼、三国志の呂布レベルに強いぞ……。

 どういう風な流れのドラマかは分かるんですが、ここら辺は要(かなめ)の部分だけに納得いくアンサーが欲しかったんですよね。やっぱり『これだけ強ければ童子は別な方向で人格がイビツになっちゃう』と自分は感じちゃうんですよ。これだけビビりで今まで危険を避けてきたのだから乱奈には近づかないし、『欲しがっているものが分かる』としても、そういう性格なら『手に余るので危険』って近づかないと思うんですよね。猛獣はエサが欲しいのは分かるけど、十分にエサ与えても、いつ自分が食い殺されるか分からないし。


『フシケン』~別記事にしました。


『ヒマワリ』~別記事にしました。


『魔入りました!入間くん』~別記事にしました。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『鮫島、最後の十五日』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~ダチョウって旨いのかな…?昔『鉄鍋のジャン』でうまく殺さないとマズくなると描いてあったような。


『囚人リク』~別記事にしました。


『Gメン』~別記事にしました。


『GREAT OLD』~別記事にしました。


『MASTER&D』~別記事にしました。


『誘惑の鬼姫』~非常にまとまりが良く、読みやすいマンガでしたね~。褐色キャラは白い下着が映える!!l理解した!!


『JINBA』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~別記事にしました。




 次回から新年度号か~。もうすぐ来年っすよ!!




宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp