ネット配信マンガ、イロイロ       さと『フラグタイム』 - 豚か狼か
FC2ブログ

ネット配信マンガ、イロイロ       さと『フラグタイム』

さと『りびんぐでっど!』『フラグタイム』
08 /21 2013

 これはもう『習性』みたいな話なんだろうけど、生粋です。なにしろ生まれて初めての言葉が『ゴレンジャー!!』だったそうなので、これはもう生まれながらにして呪われた子供というヤツだろう。誰が教えるでなく、オタクの道を自ら行ってしまった。



 が、小学生低学年の時にマンガにはまってしまい、暇さえあればマンガを読む……そんな子供でした。見かねた親がマンガを没収してしまい、マンガを購読するのが許されるようになるまで小学生高学年まで待たねばならぬ……。姉もとばっちりで没収されたのだが、その後の姉は見事にマンガを買わずに今までいる。たまに買ったかもしれぬがせいぜい雑誌数冊だろうし、そもそも単行本など無い。



 逆に自分はこの経験があるから、異常にマンガに執着するし、マンガ芸術文化論みたいのが大嫌いだったりする。『読めばバカになる』というのは真っ当なコトで、ならバカでいい!!みたいな。こうして俺はマンガバカのまま今に至る。



 しかし、ネットというのが登場したが、コイツは俺が生きている中で間違いなく『最高の道具』であろう。



 ネットが無ければ、マンガブログなどできずにそこらに居るマンガ好きのクソオタクであるコトには違いないし、そしてマンガの方はネット配信マンガ…という可能性を打ち出してきた。




 
りびんぐでっど! 1 (少年チャンピオン・コミックス)りびんぐでっど! 1 (少年チャンピオン・コミックス)
(2011/10/07)
さと

商品詳細を見る




 ネット配信マンガの可能性はどうなのだろう?と考える。何しろタダで公開しているのであるが。今のトコロどの出版社も模索状態ではなかろうか?メリットとデメリットもある。



 マンガ雑誌の最大のメリットと言えば、目当てのマンガを読もうとパラパラめくったら、数コマ目にして『何か面白そうだぞ』という読み始めるキッカケがあるコトだろう。出版社は人気作の周辺に売り出したいマンガを配置できる。ところがネット配信マンガはそういかない…。事実、チャンピオンタップ!で読んでいるのって『フラグタイム』と『息子の嫁』だけだったり…。しかも、ガンガンジョーカーの『ヤンデレ彼女』を読んでなかったら、忍先生の作品読まなかったかもしれないし……。



 あと、一回一回の『密度』とか『読んだ感』とか真剣勝負度は雑誌以上ですね。よく聞く話ですが、つまらないけど買い続けているマンガというは存在する。それまでに長々単行本を買ってしまったが為に、やめられなくなったケースだ。ところがネット配信マンガは月イチメインみたいだし、かなり厳しい。だって、単行本10冊続くバトルも週刊なら一年半ですが、ネット配信なら10年とかになってしまう……。途中でダレれば単行本も遠のく。



 
青春フォーゲット!(4) (アクションコミックス(コミックハイ! ))青春フォーゲット!(4) (アクションコミックス(コミックハイ! ))
(2012/11/12)
岬下部 せすな

商品詳細を見る



 この『青春フォーゲット!』はネット配信で四巻で終了した作品なんてすが、とにかく構成か見事な作品でした。個人的に五巻以内できれいにまとまる作品って、もっと増えて欲しいのですが、これはかなり理想だ。ネット配信のメリットを活かした作品。



 さて、前置きが長くなったのですが、今回のさと先生の『フラグタイム』は前作『りびんぐでっど!』とかなり異なる作品である。共通しているのは主人公がショートカットなコトぐらいか?


 導入から面白かった本作品ですが、四話目になった今回は主人公に心理変化が出てきたのをキッチリ描かれている。こ、これが百合っちゅうもんか…という感じで。今までは誰にも干渉されたくないだったのですが、今回はいよいよ自分だけのものにしたい!!という自我に気づいてしまった模様です。また、村上さんが何考えているか分からない不気味さもグゥ!!何か全てを知っているような達観したようであり、何も知らない無垢な子供のようでもある。



 ここからどういう展開を見せるか全く見当もつかない。怖いのは勘弁してほしい…と思いつつ、怖いのも見てみたい…という両方の自分がいる。これはマンガを楽しむにはいい状態に誘導されている。



 そして、この『フラグタイム』は前述したネット配信のメリットを活かして次回もダレるコトなくザワつくストーリーを提供してくれるだろう。



 でもって、マンガブログやっている身としてもネット配信マンガというのは紹介しやすい側面もあったり、どうやって記事にしていいかという手探りの面白さもあるのだ。



 とりあえず、興味を持たれた方はコチラで確認されてください。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp