チャンピオン47号の感想 - 豚か狼か
FC2ブログ

チャンピオン47号の感想

今週のチャンピオン
10 /27 2013

 ここ最近、コンビニでのチャンピオン入荷量が目に見えて減ったような……。自分がもし電車通勤で片道1時間以上乗り続けならば、タブレット買って、ネット配信マンガをもっと読んで雑誌は減ったと思います。今は読者争奪戦となっているマンガ界はキッツイなあ……。



『弱虫ペダル』~別記事にしました。



『ブリーチ野球軍』~いまのトコロはサクサク進んで面白いのですが、野球要素より動機説明型になっているのはシュガーレスとあんまり変化無いとも言えるなあ…。



『実は私は』~別記事にしました。



『囚人リク』~別記事にします。



『バババ』~今回は友情路線になりそな予感。しかし、うだつの上がらないメガネという外観なのに、言ってるコトがかなりキッツイぞ……。



『浦安』~今回は力技で押し切る面白さがありました。しかし、そこで『ハロウィンなんて大して盛り上がってねーよ』というチクリがあるのはさすがです。実際、アレは販売戦略の一環だよな…。



『イカ娘』~外人が妙に味があります。オーマイガー。



『ウチコミ!!』~別記事にしました。



『クローバー』~そして、ゲンゲンはアガリ症を克服したのでした(バカゆえに)。



『雨天決行』~赤舌は赤マントの次に強大な敵…という位置づけでいいのか?



『エンボイ』~船学としてもイロイロやりにくいだろうな……。今の市蘭は悪く言えば泣いたガキの脅威な反撃みたいな感じでもあるので。スタミナ切れになる…のか?



『777 スリーセブン』~フェイクも歳相応に甘いというか情に流される部分があったのね……。



『ツクモモモ』~別記事にしました。



『フルット』~目が怖いぞ……。社会風刺効いてて良いですね。



 ひょっとして、巻頭カラーは『弱虫ペダル』と『実は私は』のヘビーローテーション体制に入ったか?



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp