ヤバい!!ヤバいぞ!!みかんちゃん!!        増田英二『実は私は』 - 豚か狼か
FC2ブログ

ヤバい!!ヤバいぞ!!みかんちゃん!!        増田英二『実は私は』

増田英二『実は私は』 『さくらDISCORD』
01 /27 2014

 日本人が好きなモノ!!好きなシチュエーション!!



 『良かった地位の者が急転落して、再起を果たすサクセス!!』



 
 日本人なら全員好き!!(Nipponjin nara zeninsuki!!)





 
実は私は 5 (少年チャンピオン・コミックス)実は私は 5 (少年チャンピオン・コミックス)
(2014/02/07)
増田 英二

商品詳細を見る





 底値まで落ちたみかんちゃん、まさかのストップ高!!



 …というのは言い過ぎでも無い。この『実は私は』が始まった当初、本命・白神さん、対抗馬・委員長、次点・みかんちゃんというコトで出番は多かったのですが、今の読者は『癒し』を求めているンだよ!!とばかりに不人気キャラに……。『コイツはムカつくぜ~』とか『デザインがかわいくない』等々ありまして、その後に出てきたキャラにどんどん追い抜かれる始末。しまいにはプールイベントに誘われないとかケーキイベントに誘われないとかバーベキューキャンプに誘われないとか悲惨な扱いでした。そーいや、俺も同窓会の案内とか来たためしねーけど、そういうコトなんかな?




 が、俺はみかんちゃん派であった。彼女にたまらない魅力があったからね。重ねて書いてますが『彼女は困っている人を放っておけない人』というのが大きい。そして『誉められるのが苦手』というヒロインだったから。やはりマンガというのは人気によって展開が二転三転する、そういう理由でみかんちゃんの扱いが悪くなってきましたが、他のメンツがイマイチ盛り上げられない……特に三番手に浮上している獅穂が不調というコトで、代打に出したらけっこう活躍したというコトで、今回も再チャンスを与えられました。




 もう、このマンガのヒロインはみかんちゃんでええやん!!




 ……という感じで。2003年のF1開幕にマクラーレンMP4/18を投入しようと思ったけど、なんか失敗作なんで仕方なく昨年型のMP4/17をD型に改良したらなかなか良い走りをしてしまった的な……。実際、みかんちゃんには手を入れられる要素がかなり大きかったのが幸いしました。現段階では『三番手に返り咲いた』と見てよいかな……とは思うし。実質的なボスキャラになりつつある。



 この作品で最も魅力的なヒロイン……とは書いたものの、自分はみかんちゃんに対する思い入れが強いので客観的な判断は難しい。でも、今の読者に『みかんちゃんって結構良くね?』『あっ、俺も。最初はイマイチだったんだけど…』みたいであったら嬉しいです。




 …ところで、キャラ紹介のみかんちゃん紹介の枠なんですが、面白いコトになってます。未見の方はぜひ!!雑誌でしか楽しめない部分ですよ!!


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最初は

最初はゲスすぎて女らしさも見えなかったんですが、最近は一番女の子らしいですね。

というか他のキャラがヒロインとして機能してなくて、
アホっ子ではなくただのアホになってるように感じるんですよね。

だからでしょう、むしろみかんに癒されますね。

No title

以前こちらの場を借りてみかんへの批判を書いた記憶がありますw
今でも初期みかんに対しては批判の気持ちしかありませんし
おかげで最近のみかんにいくらイメージアップ展開があろうと
あんなことするキャラだしなと一歩引いた目で見てますが
今のみかんを見ていると初期のみかんは増田先生がキャラ付けのさじ加減を間違えてしまったのだなというのが良く分かります

一旦はマスコット化した白神さんもキャラクターとしてまた生きてきたように感じますし
これで男連中にフォーカスした回が1度あれば地盤が固まる気がする
基礎がないまま飛び立って飛び続けてふらふらしている感覚が少ししています

けんけんさんに一票

私もけんけんさんと同じく、まだキャラが固まっていない気がします。

今まで白神姫や男子キャラへの違和感を上手く説明できませんでしたが、やっと言葉が見つかりました。けんけんさん、ありがとうございました。

コメントありがとうございます。


 ここ最近はみかんちゃんがかなり頑張っているので『実は私は』の世界のバランスがおかしなコトに……。



 やはりというか初期のみかんちゃんの印象って悪いんですね~。一応は『廃部寸前の新聞部を救った』とかイロイロ善行(笑)もあったのですが、なるほどコレが『評価されないタイプ』というヤツなのですね……。品行方正なキャラよりも、アクティブでちょっとやさぐれているようなキャラが好きなんで、みかんちゃんは初期の頃から好きなんですが。




 そして、やはりキャラの掘り下げがうまくいってない…というのも本作の今の課題なのでしょう。さすがに白神さんカワイイ!!では済まされなくなって、出オチ感がハンパ無いキャラ付けがアホっコでなく、ただのアホ…という状態に。特に凜は後付けのキャラだけに反響はかんばしくなかったのか?個人的には獅穂まで巻き添えくらったように思います。




 朝陽の妹が魔女っコになる…というインパクト重視のテコ入れもあっても不思議じゃないのですが、ここは堅実にキャラを掘り下げていってほしい段階ですね。


やっとこさ

白神姫の心の真情が描かれた回でした。

もう少し早く描いてほしかったです。できれば、キャンプ回の辺りにあれば白神姫がただのアホちゃんにならずに済んだのに・・・と思いつつ、「自覚はしてないけど戸惑うヒロイン」は増田先生の真骨頂なので、再び楽しみになってまいりました。

どうかこのままの勢いで。

うん。


 このまま、みかんちゃんとくっついて。今まで通りの友達関係を続ければ問題ナシ!!というコトでいいんじゃないでしょうか?



 …いや、駄目か。

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp