腹パン         平川哲弘『クローバー』 - 豚か狼か

腹パン         平川哲弘『クローバー』

週刊少年チャンピオン
08 /20 2015

 時代劇とかで『御免!!』とかいって腹パンして気絶させるシーンあるけど


 あれって、真似したらかなり危険じゃなかったけ?


 が、俺は『御免!!』→ドス→うう……のコンビネーションが大好きである。さらには『お前の相手はこの俺だ!!』とか主人公の代わりに戦うシーンとなったらさらに倍掛けドン、です。



 20150353.jpg


 あ、今まで単に運が良かっただけだよな。やっぱり。


 …とか思っちゃう今週の『クローバー』です。見事な腹パンが刺さりました!!これでさっき食べたハンバーガーをゲロったりしたら完璧でしたが、さすがに平川先生も躊躇(ためら)ったか……。


 ここまで、絶妙に暴力から切り抜けて読者が『なんだかんだ無傷だろう』と安心しきったタイミングで、ヒロイン(?)が暴力にさらされるとは心憎い演出である。これによってバズジョーカーのゲスさが際立ちます。


 ラストの助っ人はやっぱり吉良なんだけど、ここから吉良に恋愛フラグとか立つのかな?何しろこのマンガって、ガチガチと思われた本命馬が脱落しちゃったしなあ……。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp