渡辺航・弱虫ペダル・第366話『16番、新開悠人』 - 豚か狼か

渡辺航・弱虫ペダル・第366話『16番、新開悠人』

渡辺航『弱虫ペダル』&『弱虫ペダル SPARE BIKE』
09 /04 2015

 『郷……お前ッ!!MATに入って駄目な男になったな!!』


 ……とまあ、確かにウルトラマンがそこらの自動車修理工に言われちゃうのもアレですが。やはり『帰ってきたウルトラマン』(またかよ)は人生においての重大な指針である!!


 このダメになる過程から復活してカタルシスになるのも少年マンガの定番ではあるが、こともあろうにギャグにするのが得意なマンガ家さんも存在する。島本和彦先生のマンガはダメになっていくギャグが巧い!!巧すぎる!!つーか、今まで読んだ島本先生の作品ではたいてい入っていたような気がするが、むしろもっと楽しみたいという中毒性があるんだよな……。


 ああ、『ダメになっていく男ギャグ』が読みたい……。




20150375.jpg



 お前だ!!お前!!手嶋純太!!


 ……念の為ですが、これってワザとやってますよね?なんつーか、今週号でいよいよ自分の中の手嶋に対する認識が切り替わった!!まあ、裏返って面白物件になってしまった……というヤツで。



 そもそもに『俺は賢いぜ!!』とアッピールしておきながら、インターハイでの作戦は今のところ全て玉砕という清清しさ。それどころか不慮の事態が発生すると大声でわめき散らして士気を下げるとかで多くの読者は『やっぱり古賀をキャプテンにした方が良かった』と感じているような気も。さらには人選も間違えてしまい、読者視点の杉元くん(ダイの大冒険におけるポップの立ち位置)じゃなくて、鏑木がここ数週間で一気に不快指数を上げてくれやがりましたし。 

 そして、今週が決定的だった!!


 そう、新開弟がチャージしてきてダムのスタンドまで出したのに何事もなかったように抜かれる……。追い詰められた手嶋は『これを言ったら引き返せないぞ』という言葉を……言ってしまった!!


 『努力で登るクライマー手嶋純太だ!!』


 これって『俺、この戦争が終わったら結婚するんスよ』みたいな言葉だよね……。ああ~自分で努力しているとか言っちゃった……。そう、その時の顔は『あっ、島本和彦先生が得意とするダメになっていく男の顔だ』と本能的に察知してしまった。ダメだ……ダメすぎる。これは『あしたのジョー』で鼻からウドン出しているマンモス西に匹敵するダメさだ。



 ただ、これは皮肉でもなんでもなくあれ?スゲー面白くなってきた!!というのも本音です。出来れば坂道とでなくて、このまま手嶋とバトルを続けてほしいとか思ってます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp