笑えるエロス         松本豊『スメラギドレッサーズ』 - 豚か狼か

笑えるエロス         松本豊『スメラギドレッサーズ』

松本豊『スメラギドレッサーズ』       
09 /14 2015

 好きというか想い入れタップリの方には大変申し訳ないんだが、俺は『フランダースの犬』のラストシーンがさっぱり理解できない。有り体に言えば『コイツ等バカじゃねぇの?』というのが本音だったりする。つーか、俺がネロ少年ならアロアを人質に風車小屋に立てこもると思います。


 『俺が信じているのは腰に巻いたダイナマイトだけだ!!』


 …とか言って、警官隊に蜂の巣にされた方が『抗った感』があるだけマシかな?


 まあ、昔から『感動する!!泣ける!!』という作品がどうにも苦手なんですよね。別に泣きたくねえよと言っちゃマズイのか?そもそも泣ける人間は『そんなに上等なのだろうか?』というのがある。


 『サノバウィッチ』で久々にエロゲやったけど、エロゲ特有のシモネタギャグは大好物だと再確認。面白かったり、熱かったり、下品だったり、たまにホッコリ……作品というのはいろんな要素があった方がいいな。うん。



 20150400.jpg


 いきなりエロくなってしまった『スメラギドレッサーズ』!!


 もちろんバカバカしくて笑えて大歓迎だぜ!!つーか、このエロスの方向性がやたら執念じみたものを感じる。『北斗の拳』のシンはケンシロウを倒して言いました『それは執念だ…』と。そんな執念を無駄にヒートさせているから面白いんだよな。


 『変化していくタイプの絵柄』と以前に書きましたが、今週はやたら頭身が高くなっている。イロイロと試行錯誤が感じられますがこのマンガの絵は全体的に良い方向に行っていると感じます。ただ、『擬音』がマイルドすぎるのがコダワリなのかもしれないが、かなり損しているように感じる。これが普通のアクションマンガ的なものだったらかなり印象変わったはず。特に今週ならば『ドーン』の部分で。



 しかし、ストーリーそのものはかなりハードな作品なんですが、こうしてくだらなくて笑える要素があるのもいいんですよね。まだまだ伸び盛りの作品ですが、バランスそのものは巧いと感じてます。


 来週はツカサが変身しそうなんですが、チー子でなくて、弥太郎の方に死神は寄ってきたとか思います。ラブ要素があるのもいいかな?


 あと、芽伊チャンが何気に変身中にフォロー入れたり、コンテスト応募を視野に入れていたりと『成長性』を見せているのも面白い。マンガって、こういうディテールの積み重ねって大事で、肝心な場面で『今のこのキャラなら成長しているからアリだろう』という説得力とか与えるんですよね。セリフでキャラの成長語っても無理だっぺよ。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

無題

こんにちは 祝単子本化 

問題はどこまでよるかですけど かなでちゃんの雷鳴閃牙がカッコいいで9話ぐらい
までほしいけど 無理かな ツカサちゃん可愛いけど 

あとマジカロマジカル も好きですね 

コメントありがとうございます。

 こんにちは。

> 祝単子本化 


 個人的には八話までにして、二巻を翌月に出すのがいいとか思ってます。初見の読者さんにはこれが一番快感なんじゃないかな~と。



> 問題はどこまでよるかですけど かなでちゃんの雷鳴閃牙がカッコいいで9話ぐらい
> までほしいけど 無理かな ツカサちゃん可愛いけど 



 シップウとドトウのドレスの合わせ技『疾風怒濤』があるんじゃないかと考えてますか、さて?



> あとマジカロマジカル も好きですね 


 申し訳ないんですが、個人的には結構キツくなってきましたね~。期待値が高かったせいなのかもしれませんが。

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp