そういう少年の為に         角光『ニコべん!』 - 豚か狼か

そういう少年の為に         角光『ニコべん!』

角光『パンダのこ』『ニコべん!』
10 /03 2015


 やあやあ、エロゲの『サノバウィッチ』は楽しいね♪


 やはりというか、なんというかベタであるが『ヒロインがお弁当・料理を作るシーン』は入ってました。ベタであってもやはりウキウキするぞよよよよよよ。


 20150446.jpg


 今週の『ニコべん!』は主人公とヒロインの役割が入れ替わっているのにクラクラします。おおっ、なんか梅宮さんカッコいいぞ!!


 ……と、もともと女の子がカワイク描ける角光先生なんだから『気になる彼の為に弁当を作るヒロイン』というマンガのが受けが良かったのでは……?今回のシチュならば『気になる彼』が『泣いているヒロインのために行動する』となれば『気になる彼』への高感度も上がるだろうに。


 つくづく角光先生は真面目だな……と思います。マンガというのは基本真面目であるのは重要ですが、時として不真面目であることも重要です。いわゆるズルを作中に盛り込むのもマンガのテクニックなんですが、角光先生の作風は本当に真面目だ。


 俺が角光先生の作品で最も惹かれる部分は『真面目さ』なんですが。


 そう、エロゲヒロインが弁当を作ってくれるというのは『分かっていても許容してしまうズル』みたいなものです。そして、『ニコべん!』の場合は『優しさと真面目だけがとりえの少年』のお話だ。


 いじめられっこが主人公のマンガの場合って、スポーツ・格闘技なんかをやって強くなって、いじめた相手など眼中になくなる……というのがセオリーの一つですが、これはズルでもあるんです。感情移入はしやすいけど、何か接地感は薄い。ところが『ニコべん!』は相変わらずなんですよね。もし、ノリくんが不良にパンチの一つでも入れてやればスカッとしますが、それもズルではあります。


 でもねぇ、それが……それだけが道じゃないんですよ。


 今回読んでもらうと分かりますが、今まで何も無かったノリくんに対して3人は親身になって心配してくれてます。3人も居るんです。これは『真面目と優しさだけがとりえ』のノリくんが紡いだものです。俺はスゴイと思うし、尊いとも思う。


 おそらく世の中にはスポーツ・格闘技でいじめっ子を見返すなんてできるヤツはほとんどいません。大部分がノリくんみたいなまんまです。だけど、ノリくんみたいに真面目に積み重ねていれば報われるコトもあるんだぜ……というのは希望に感じます。


 もうすぐ単行本が発売ですが、こういう『真面目と優しさだけがとりえ』という作品は多くの方に読まれて共感を得て欲しいと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp