マンガは楽しいぞ~。だから…      横山了一・山田こたろ『漫画専門学校生の青春』  - 豚か狼か

マンガは楽しいぞ~。だから…      横山了一・山田こたろ『漫画専門学校生の青春』 

マンガレビュー
10 /27 2015

 何かに打ち込み続けられる人がいる。ところがそれに関しては自分の理解には至らない。なんでそんなにやってんの?とすれば『面白いから』という答えしかないだろう。社蓄…などと揶揄するのもあるが、あれは仕事が楽しくて仕方ないヤツも少なからずいるはず。


 で、俺の場合は単純に『マンガだった』というコト。割と興味の範囲が広いとは言われるし、それらも面白いんだけど、なんか『マンガありき』という気がする。だから『イロイロ読みたい』というのがあって、ブログ記事にするにも『イロイロ書きたい』というのがあるんです。一応チャンピオンメインのブログですが『弱虫ペダル』専門という訳でなくチャンピオン誌という感じで。そして、面白いマンガとあればそれこそ商業誌でなくとも大歓迎です!!



 20150512.jpg


 今回は先日完結の二巻が出た 横山了一・山田こたろ先生の『漫画専門学校生の青春』です。以前にも記事にしましたが、番長ギャグマンガを描いていた横山先生が萌えで天下を獲ってやる!!と山田こたろ先生と組んで始めた作品です。嘘ですが。ただ、横山先生がこういう作品を手がけたのはなんとなく分かる。


 だって、マンガ家なんだからイロイロ描きたいじゃん!!


 …というのがあるのだろう。俺もマンガについて書きたいのであって『特定のコレ』という訳じゃない。ヤンキーマンガの記事も書きたいし、苦境に抗う人々の意志のマンガも書きたいし、メシを食っているだけのマンガも書きたいし、モテモテハーレムマンガのコトだって書きたい。


 だって、マンガそのものが好きなんだからイロイロ書きたいじゃん!!


 そういう訳なんで、この作品は『マンガ家マンガ』というのに『ラブコメ』という要素が加わっております。しかし、そこはやはり横山先生の作品で高密度であったりする。この手のマンガの倍以上の内容が詰まっているのではなかろうか?とにかくイロイロな出来事があって楽しい。


 20150513.jpg


 ちょっと珍しいなと思ったのが『コミティア編』だったり。同人誌=コミケというのが主流であって、アニメショップなどにコミティアカタログを買いに行くとコミティアってなんですか?とか言われたりするのが立ち位置だったり。どっちが偉いという訳じゃないのですが、自分はコミティア派だったりする。そして、好きなマンガ家さんってなぜかコミティア率が高いんだよな……。ちなみにこのコミティア、マンガ家マンガの同人誌編にありがちな『華やかな世界』ではありません。そもそもメチャ売れている方がほとんどいない(ほぼ全員赤字)。だからこそ『楽しい同人誌』というのでもあります(もちろん売れるにこしたことは無いけど)。


 以前は文章の方で参加してたけど、やっぱりマンガで参加したいな~。



 20150515.jpg


 そして、一巻の頃はラブ要素がなかったアリスがこの巻でラブラブです!!


 これって、俺特有かもしんないのですがラブコメに於いては『恋する乙女を見てニヨニヨする』というのが大好物だったりします。特にアリスがお熱な相手はなかなかの好青年バカなので『うまくいけ~』とか応援したくなります。


 ただ、付記するとこれはやはり山田こたろ先生の絵の魅力が大きい。一巻の頃から華やかさのある絵でしたが、二巻になってさらに良くなった!!また、アリスのデザインがコッソリスゴイ!!萌え絵というのは乱暴な言い方をすれば『受けるパーツの組み合わせ』でそれなりはできるんですよ。ところがこのマンガときたら四人中三人がショートというのを山田こたろ先生は見事にクリーンナップしている。ショートヘアヒロインは鬼門、セーラーマーキュリーは偉大でしかないからなあ……。その中でアリスに至ってはクセっ毛+フトマユ+眠そうな目というパーツ組み合わせなんです。これ、単品ならアクセントになるんですけど、三つ合わせてカワイク魅せてしまうというのは本当にスゴイ!!


 20150514.jpg


 また、感心したのがこのコマ!!ラブコメマンガで勘違いしたヒロインが逃げまくる……というのは王道ですが、バク転で逃げるという発想はギャグマンガ家の横山先生ならではのアプローチです。


 このマンガ、こういう要素がアチコチにあってラブコメにあって、さらに爆笑ギャグも楽しめるというのは欲張りなんですよね。


 このマンガはあらゆる層にオススメなんですが、これを読んでいる方でマンガ家になりたいなんて思っている人は居るだろうか?別に俺もマンガ家では無いが、多分これは追い詰められたときのヒントもかなり散りばめられているはずだ。


 やっぱり濃いマンガだよな~。


 ……ところで、このマンガは全二巻ですが、どこかのアニメ会社さんでやりませんか?1クールにピッタリな作品ボリュームだと思うのですが。



 
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp