バイクだ!!バイクだ!!女子高生だ!!       れつまるくん『JK☆B』 - 豚か狼か

バイクだ!!バイクだ!!女子高生だ!!       れつまるくん『JK☆B』

新着マンガ
12 /17 2015


 『バイク熱なんてのはハシカみたいなもんで、そのうち便利でラクなクルマに乗るよ!!』


 …なんて、しばしば言われたものだが『あれ?まだ乗っているぞ?』という感じで。問題はバイクだけでなく乗り物全般の運転が好きになってしまったのだが(運転技術が高い訳じゃないよ)。勇チャン、三トンまでならブルドーザーも運転できるよ!!


 しかし、その目安というのは何なのか?ただ、バイクはいまだに乗っている。まだ飽きたとか無いし、これからも乗るような……。



 20150649.jpg


 さて、今回は実はマンガでなくてイラスト集です。 れつまるくん先生(この場合、先生を付けるかちょっと考えてしまった)の『JK☆B』です。女子高生&バイクの組み合わせのイラスト集です。ちなみに『ばくおん!!』のおりもと先生が帯コメント&インタビューも載っていたりするので、当ブログの趣旨とは全く無関係という訳でも無いのだが……。


 さて、バイクを乗る人種にもイロイロあると思うのですか、偏見バリバリに言うとオタクはバイクが好きというのがある。いや、俺の知っとるオタクがバイク好き比率高いような気がするんだが…。


 で、この手のイラスト集からすれば東本昌平先生のシャレオツなのもいいのですが、俺としてはオタクくせぇのが読みたかった!!イラスト集とするならば『開くとレジェンド系のバイク』というのが定番(だいたい70~80年代)なのですが、『オタクくせぇバイク』のイラスト集も読みたかったのよ(問題発言)。


 …というコトで期待してましたが、表紙からしてWR250Xとか渋いチョイスだよなあ(れつまるくん先生の愛車だったとか?)。だが、そんなコトではヤラれたりはしない。ボカァ厳しく審査するのだ。


 ペラレリ


 20150650.jpg


 一発目が『スズキ GSX400S カタナ』であり、俺バッサリ。


 うむ。グゥの音も出ない。いや、1100のカタナというのは分かる。レジェンド系の最高峰ですらある。が、そこで400カタナという選択肢が良い。私情バリバリであるが、俺はカタナに憧れてバイトして400のカタナを買った。とても思い出深い一台である。その後、1100は二台乗る(逆車とファイナル)のだけど、バイクの熱の根底はこのバイクなんだろう。


 『嬉しい』


 これだけでこのイラスト集を読む価値は存分にあった。


 また、イラスト集の400カタナは赤銀仕様なのですが、実はメーカー正規品として存在しない。が、250カタナにはこのカラーが存在していて、パーツは共用なので個人レベルでも簡単に互換できる。もちろんこれは『それを知ったうえでのイラスト』というのも分かる。だから嬉しい。


 バイクの好きな方が描いたイラスト集というのが分かるから嬉しいんだ。


 それにしても、このイラスト集はイイ感じにくすぐってくるバイクセレクトと女子高生のカワイサが相乗効果を上げている。女子高生はプロフィールが書いてあるのが想像力を刺激して、こらまた楽しいのだが一点だけ不満がある。栃木県人がいないぞよ(ちょっと悪い意味では宇都宮が関わっていたけど)。これは耐えがたい不満だ。いずれ発売されるであろう二巻ではぜひとも入れて欲しい。


 20150651.jpg


 なかなか魅力的なヒロインとバイクなのですが、あえてこの一枚とするならば『ヤマハ SDR』ですね。このチョイスを許してしまった出版社はスゲェと思います。最安値の時は10万円切っていた気がするので、無理してでも買っておくべきだったかな……。


 とにかくバイクと女子高生が好きな方にはオススメ!!かなりのボリュームがありながら1200円(税別)というのもかなり良心的なお値段設定です。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp