ヤバイ!!欲しい!!楽しそう!!    樹崎聖・あやこ『マツダさんちのロードスタ子ちゃん』 - 豚か狼か

ヤバイ!!欲しい!!楽しそう!!    樹崎聖・あやこ『マツダさんちのロードスタ子ちゃん』

新着マンガ
12 /23 2015

 前述の記事でクルマについて云々書いたけど、単純に言って『楽しい』というのがあって、やっぱり『何をセレクトしたか?』というのはその人を知る上で興味深い。


 自分が免許を取った時はスポーツカーブームであり、自分も欲しかったが用意できたのは30万円だった。その中の選択肢でホンダ・シティターボⅡを買った……というのが微妙に狂っているような気がせんでも無い。いや、スターレットとか選べよ、俺。だが、シティターボⅡから放たれる中二病臭に抗えなかった。死ぬと分かっているのに誘蛾灯に引き寄せられ感電する習性死に一直線だ。


 で、まあ、イロイロとクルマは乗りましたが『面白いクルマ』というのが好き。栃木はクルマ社会なので通勤を楽しくするようなクルマは大事!!楽しくなければ人生じゃない!!


 ……というコトで今は『フィアット500S』なのであるが、コイツはそもそも『やってしまった』というのがある。その前はスイフトスポーツ(当然の黄色)に乗っていたのだが、コレを買う時にフィアット500は候補に上がった。が、値段が高くて中身はそこらの国産ファミリーカー以下というコトから半日で候補から外れた。


 で、時は流れてラジコンでアバルト(外観はおおよそフィアット500)使ってて『今のフィアットどうなったんだ?』と思い調べてみると


 二気筒エンジン……だと?


 俺は、たまらなくなり試乗をした。それが大きく狂わせた。それ以降は寝ても覚めてもフィアット500のコトしか考えてない状態に。そして、このクルマを購入して二年ぐらい経つがいまだに毎日ワクワクしながら乗れるという相性バッチリのクルマになってしまった!!あらゆるヘッポコな部分……例えばドリンクホルダーが浅くてセブンのLサイズのコーヒーがコーナーと同時に転倒してこぼれるというトコロも『まあ、いいか。こういう部分もカワイイんだぜ』と済ませてしまうあたりがベタ惚れである。が、普段使いは割と雑だ。間違っても常にピカピカなどしないし、トランクには自転車とか三脚とかが放り込まれるように入っている。そう、フィアット500はそんな気楽に深い関係なのだ。


 ……と前置きが長くなったが、気になっているクルマがある。マツダの新型ロードスターだ。乗りたい…というのがホンネだ。しかも我が家にはアクセラがあるので、オバちゃんクルマのくせに楽しいというマツダの恐ろしさも知ってしまっている。俺の運転技術は『並程度』だと思うが、購入時に比較に乗った他社のクルマは退屈でしかなかった。が、アクセラは違った!!『何コレ、母ちゃんが乗るのに楽しい!?』という衝撃。数字データでなくフィーリングに訴える楽しさ!!


 だからこそ、今のロードスターは気になる。つーか、運転席に座ったコトはあって『試乗したらヤバいな…』というのが直感できた。





 そんな中でも『マツダさんちのロードスタ子ちゃん』である。原作は『交通事故鑑定人環倫一郎』(作画)の樹崎聖先生です。

 樹崎聖先生と言えば高校生の頃『とびっきり!』に感化されて『アンコンフラッシュはできるのか?』と友人に肩を殴らせて反復練習してたなあ……。まあ、さすがに踏み切り待ちの電車には飛び込まなかったけど。


 さておいて。


 このマンガを読んで分かった。『ロードスターの試乗をしてはいけない』というコト。やったら絶対に欲しくなって借金してでも欲しくなってしまう予感がバリバリである。クルマを描くマンガというのは『スポーツ性能』を前面に押し出す。パワーとかタイムとかね。が、このマンガは違った。このマシンの持つフィーリングとしての楽しさだ。このロードスターがあったら『毎日が豊かに楽しくなりそう』という予感だ。例えば、エアコンの噴出し位置とかコンソールやドアに腕置いてリラックスできるとかの部分がヤバイ。タチの悪いコトに困った部分すら愛嬌に描かれている。


 このクルマは間違いなく面白いクルマだ。確信した!!


 そもそも、フィアットも本当はカブリオレにしたかったんだけど、MT仕様が無かったんだよな……。他の人は嫌がる要素なんだけどミツビシジープに乗ってた時のオープンは最高に楽しかった。夕立でズブ濡れになっても『今日は最高にラブリーな日だ!!』とマッドマックス的に感じてしまうクルマだったしなあ……。


 とりあえず、ラジコンでガマンするか……。って、M05にしかボディ乗らないの?それFFだからダメだろ!!


 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp