麻雀鬼すぐ死ぬ           橋本俊二『麻雀白虎隊 東』   - 豚か狼か

麻雀鬼すぐ死ぬ           橋本俊二『麻雀白虎隊 東』  

マンガレビュー
01 /02 2016


 たまに書きたくなるのが 橋本俊二先生のマンガだ。そもそもにチャンピオンの『麻雀鬼ウキョウ』で橋本先生を知ったのだが、『麻雀白虎隊 東』と『タイマンゴルファー勝』のアタマの悪さはSランクであつた。


 なんつーか、娯楽としてのマンガというのに忠実である。『麻雀白虎隊 東』に関しては『牌をトランプゲームみたいに好感して役を作ればいい』であり、『タイマンゴルファー勝』に関しては『少ない打数で穴に入れれば勝ち』という程度に競技を理解していれば読むのに全く困らないというのがいい。


 そして、橋本先生の作品に漂うアチョー臭は危険が危ない。まるで那須の殺生石のような存在……それが橋本先生のマンガだ。



 さて、今回は『麻雀白虎隊 東』より国士無双の重蔵編です。


 2016002.jpg


 『勝ち残った者には女をくれてやるっ!!!』

 『負けた者には死あるのみだっ!!!

 『心して打つがいいっ!!』


 ……俺がこの世界に踏み込んだら30分とて生き残る自信がないなあ。


 そして、この重蔵は国士無双を異常偏愛しているヘンタイで


 2016003.jpg


 ……と会話の流れの軽口も


 2016004.jpg


 マジギレします


 2016005.jpg


 次の瞬間には死!!!!


 ……これが橋本先生の通常運転だったりするからクラクラします。とにかく死ぬ。すぐ死ぬ。そが橋本ワールド!!


 2016006.jpg


 そして、この常軌を逸脱した思い込みである。何気に天国じゃなくて地獄確定させているのもビックリです。



 2016007.jpg


 その頃、ボク等の東は人探しをしていたのですが……


 壁に血文字遺書!!!!!
 

 麻雀人生悔い無し……って。俺、こんな人生ヤダ。


 2016008.jpg


 ふり絞って、東に伝えるぜ!!






 2016009.jpg


 あ、いきなり死んだ!!!??


 …というコトで麻雀対決になりますが


 2016010.jpg


 2016011.jpg


 やっぱ、イビツに狂育からはイビツな育ち方をしてしまうのか……。なんつーか『国士無双しかあがっちゃいけない』ってオカルト信奉みたいな。ただ、ここで橋本先生は『幼少教育の重要性』を説いているのです。障害者用駐車場に黒塗りのヴェルファイアを停めるDQNを見て育った子供は。障害者用駐車場に黒塗りのbBを停めるDQNになってしまうよ……という警鐘なんですよね。


 そんなDQNの叫びも


 2016012.jpg


 まあ、そんなの心底どうでもいいがな……という流しっぷりの東に股間が濡れない訳がない。最高にクールでナイスなガイだぜ!!


 2016013.jpg



 『麻雀白虎隊秘技  諸刃の剣!!!』


 まあ、このマンガの東ってメチャ強くて一回も苦戦したコトないんですよね……。昔、ゲーセンの脱衣麻雀があって理不尽な強さ(天和とかアガってくる)をもってましたが、あんな感じ。


 そして、アガって一言


 2016014.jpg


 実はそうだったりするけど、その流れでそれ言っちゃうの!?

 

 敗れた重蔵なんですが




 2016015.jpg


 ダイブして自殺!!!!!


 ……ごめん。俺、ゲラゲラ笑ってしまったよ。


 とにかく橋本ワールドのマンガの狂いっぷりはケタ外れなんで、読む機会があったらオススメしておきます。ちなみにこの作品の担当は『MMR』でおなじみのキバヤシ氏だったりもする。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp