読んでないけど      星野茂樹・石井さだよし『解体屋ゲン』 - 豚か狼か

読んでないけど      星野茂樹・石井さだよし『解体屋ゲン』

週刊漫画TIMES
01 /03 2016


 『ミナミの帝王』の萬田銀次郎が『恥ずかしながら一人だけ回収できてない貸付がある』というエピソードがあったように、当ブログ初の『読んでないのに記事にする』というマンガが出てしまった!!


 そう、それは 星野茂樹・石井さだよし先生の『解体屋ゲン』であり、このブログでは何回か記事にもしている。ところが、今回こんなコトになってしまったのは訳があって、そして『喜ばしいアクション』とも言える。


 なんとこの作品百話まで無料配信というコトをやっているのです!!『え?無料配信なら読めるじゃん?』と言われそうなんだけど、現段階ではマックのみ…というコトでアンドロイドのスマホたる自分は読めないのであつた……。いや、『ゲンさんにできないコトなど存在しない。いずれやってくれる』と信じてますから!!信じてますから!!


2016kg.jpg


 あらゆる常識を解体してきたゲンさんは


 ついにマンガの常識を解体しようというのか!?(こういう中二セリフっていいよな)


 まあ、一応はマンガブログなどやってますが、自分としても『ネット配信』というのには期待も可能性も感じている。マンガブログの立ち位置からすると、ネット配信のメリットは『紹介しやすい』とか『ネタバレにしても困らない』等々もある。が、これは同時に送り手としてもアタマの痛いところで『どうやってビジネスとして成立させるか?』が今のトコロは暗中模索なんですよね。


 自分の立場からすると『マンガブログってそれなりにあるけど、どういう訳だかネット配信マンガを記事にしているトコロが少なくて不思議だ。本来的にはそういうトコロが積極的にアッピールしねえとダメなんじゃなかろうか?


 そんな訳でマックユーザーの方は是非とも『解体屋ゲン』を読まれてください。一話~三話ぐらいで一つのエピソードが読めるのもあって、電車通勤・通学している方、昼休みなどにオススメですよ。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp