チャンピオン8号の感想 - 豚か狼か

チャンピオン8号の感想

今週のチャンピオン
01 /25 2016
 度々書いてきたことですが、『そろそろ看過できない状態になってきた』というのがある。


 FULL本屋さんでも言ってましたが『チャンピオンに当たりハズレがある』というコト。そう、『ハズレは印刷状態が悪くて読めない』という……。芹沢先生の『バイオハザード』が特に顕著で読めない時はマジで読めない。単行本だとキレイに出ているので、やはりこれは雑誌の紙質の問題だろう。あと、今回の『スメラギドレッサーズ』は印刷出てなかったなあ……。


 昔だと特に問題は無かったのだろうけど、今のきめ細かくなった画面作りとかパソコンによる作製とかの相性の悪さもあるのだろう。だとしたら、これから先もそういうコトは増加する未来しか見えないのでチャンピオン編集部には早急に対応してもらいたいトコロ。やはり紙質を上げるのが近道だと思うのですが、コチラも要求ばかりでは図々しいという気もする。なので、個人的には『仕方ないので値上げしてまかなってください。作品のクオリティの為なら構わない』というスタンスで。ただ、雑誌の値上げ要素に関しては『いらない付録』とかで値上げすんのやめて欲しいわ……。まあ、ここら辺も難しいんだよなあ……。アーマーモデリングマガジン(戦車模型の雑誌)で、八九式中戦車乙型が三号集めると揃うの時は喜んで買っていたしなあ(ガルパンのバレー部のアレでアッチは甲型。プラモキットが無いので当時とても貴重だった)。


 明記しておくと

一つ、普通に読めるレベルでの紙質の向上

一つ、マンガ家さんの原稿料を相応のものにする

一つ、読者コーナーや、雑誌ならではのマンガの為の楽しさに繋げる(但し、グラビア等はいらない)


 ……という為の雑誌の値上げは常識的な範囲で歓迎します。



『ハリガネサービス』~なんかエライ勢いでチャンピオン推しているんだけど、この作品ってそんなに人気あったのかな?ちょっと分からん。何しろ『おそ松さん』がオナゴに人気の時代だしなあ(どーでもいいが俺は十四松と一松が好き)。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~ラストの蹴りポーズがツボだな…。しかし、この体勢からだとチンコ蹴ったようにも見えなくも無い(多分、わざとだな)。


『本部道』~別記事にしました。


『イカ娘』~ネタとしては面白いんだけど、栄子がメッチャ苦しそうに食べて、千鶴が涼しい顔して食べているぐらいハッチャケした方が良かったか?そうなると座席の位置からして変えないとダメか……。


『バイオハザード』~今回は問題なく読めた!!おっ、トミナガがなんとか合流できたけど、BOWの面々は大変だな~。すでに来週の開始と同時に死にそうなの居るし。


『浦安』~浜岡先生って、『偉大な先人』が亡くなるとキチンとマンガにしますよね。そういう真面目な作家性が好きです。


『AIの遺電子』~冒頭の福祉員って、イヤなヤツだな~。そういう考え方とか物言いとか俺みてぇなヤツだな!!イヤなヤツだけど共感はする。


『囚人リク』~別記事にしました。


『少年ラケット』~別記事にしました。


『鮫島、最後の十五日』~ここ最近、佐藤先生の画力がさらに上がったような気がする。


『ニコべん!』~別記事にしました。


『Gメン』~イージス竹下というあの芸人は偉大なんですね……。で、俺はというとテレビをほとんど観ないうえにバラエティに至っては全く観ないので『あの芸人』になって分からない。不勉強ではあるな。



『BADBROS』~別記事にしました。


『スメラギドレッサーズ』~別記事にします。


『木曜日のフルット』~実際のトコ、フルットとマリアのラブってどうなの?何気にガールフレンドもいたりとリア充さんなフルットではある。



 来週は鈴木優太先生の新連載で、こらまた『推している』感がハンパ無いなあ……。ただ『ネイジーレーター』が作品の出来云々とかで無く、『これはちょっと……』という作品だったので、イロイロと疑問はあります。特に俺はその先生の大ファンなんで、ああいうの見せられると萎えちまうんだよなあ……。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp