チャンピオン9号の感想 - 豚か狼か

チャンピオン9号の感想

今週のチャンピオン
02 /01 2016


 さて『弱虫ペダル』のヒットがあったチャンピオンですが、やっぱり『次に繋げるには?』と考えていて、それが『スポーツ路線』と『新人枠の強化』として実行されているんですが。


 マンガというのは『判断目安』が難しい。昔は『アンケート至上主義』というコトであったが、今は『単行本の初速重視』という感じに変化したみたいだし。ただ、個人的な考え方を挟むと『遅効性のマンガを侮らないで』というのはあるな~。『人気出るまでに時間かかるけど、一度掴んだ読者は離れない』という数字の出方するのね。 


 ヒイキしている、という前置きはあるんですが『スメラギドレッサーズ』は打ち切るべきじゃないと考えてます。このブログ始まって以来の『面白い数字の出方をしている』というのが根拠だ。


 『やたら拍手がはいるなあ』というコト。これは自分の記事の優劣でなく『それだけ熱心な方がいる』というコトだろう。ただ、この『スメラギドレッサーズ』という作品は自分が記事を書き始めた頃はむしろ評価が悪かったからね。八話の仕掛けが爆発してからジリジリと数字が良くなったし、検索ワードも出るようになった。こういう数字の出方は初めてであり『ぜってー何かある』と感じてます。『なら次回作に賭けてみては?』という考え方もあるだろうけど、『今じゃなきゃダメだ』というのがある。①メチャ伸びている時期を目の当たりにしている②打ち切り直後は反発もあるが、発表しないというコトはどんどんマイナスにしかならない

 …というコト。チャンピオン編集部には『遅効性の作品』を育てて欲しいんですよ。今のマンガ誌ってそういう土壌が無くなりつつあるから。




『本部道』~別記事にしました。


『イカ娘』~やっぱりまとめに入ってきているな~。ラストのシンミリしたイカ娘の顔がめんこい。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『ハリガネサービス』~いや、それ、蛇喰先輩が悪いだろ。

 相手をバカにするヤツは相手にバカにされる覚悟ねぇとダメだし。


『鮫島』~別記事にしました。


『浦安』~勇チャンが仁と絡むというのは珍しいな~とか思ったら、やっぱりラストは涙と絡むんか!!度々書いているけど、チャンピオンのベストカップルってこの二人のような気がする。


『囚人リク』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~俺がこうなったら、捕まるし、間違いなく家宅捜索されるだろうな……。


『少年ラケット』~別記事にしました。


『バイオハザード』~何気にトミナガのメガネのディテールがスゲェなあ。レンズの厚みを感じさせる描写力です。


『ニコべん!』~別記事にしました。


『AIの遺電子』~ここら辺はネット社会への警鐘ってコトでいいんかな?


『Gメン』~トビラ絵がジワジワくるな~。


『BADBROS』~別記事にしました。


『スメラギドレッサーズ』~別記事にします。


『木曜日のフルット』~別記事にしました。


 えっ?来週は『スカーフェイス』載るの?悪いけど『まだ続いていたんだ』と思ってしまったよ。イロイロな事情があるかもですが、その経緯は擁護できないなあ。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp