パンチも効いてます        福地カミオ『猫神じゃらし!』 - 豚か狼か

パンチも効いてます        福地カミオ『猫神じゃらし!』

週刊少年チャンピオン
04 /15 2016


 当ブログはきらら系もよくピックアップしております。


 しかし、きらら系を読まないマンガが好きな方というのは『なんだかホンワカしている』とか『まったりして変化が無い』と思われているかもしんない。


 それは違う。


 下手すりゃ、他のマンガ雑誌よりアチョー指数高めでパンチが効いている。


 20160222.jpg



 さて、三回目となった『猫神じゃらし!』ですが、これはこれは意外にもパンチが効いた内容になっている。『ヒヨコ式ケンテイ』とかデビュー作はもうちょっと抑え目であったが、この新連載にあたってパンチを効かせてきた。


 これはなかなかマンガをキチンと勝負している感はある。ここら辺が無いと長期連載で戦えない。さすが、福地先生だぜ!!


 で、この作品におけるハードパンチャーと言ったら『オヤジ』である。ぶっちゃけガラが悪いんですが、娘と良い対比になって相乗効果上げてますね~。


 しかし、福地先生ったらまだハタチ前だと言うのにマンガセンスが良くてヤンなるわっ!!俺がこのぐらいの時のレベルを考えると……アタマ抱えるしかない。必死こいてマンガ読んでたけど、理解度において次元が違う。将来が楽しみなマンガ家さんです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp