チャンピオン20号の感想 - 豚か狼か

チャンピオン20号の感想

今週のチャンピオン
04 /19 2016


 う~ん。最近のチャンピオンはDQN成分が足らない。やはり平川哲弘先生の『新クローバー』を是非とも期待したいし、シンナーくせぇバイクマンガとか入らないかな?


『ハリガネサービス』~このマンガにおけるライバルというのは主人公サイドが『俺スゲー』『うん、スゴいよね!!』『んだんだ』という構図の為の叩き台になっているような……。これも作劇方法の一つではあるんだけど、どうにもライバルの魅力が乏しいような気がする。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『刃牙道』~ピクルの敗北フラグだよね…これ。


『少年ラケット』~別記事にしました。


『イタおのこ』~別記事にしました。


『神猫じゃらし!』~別記事にしました。


『鮫島、最後の十五日』~横綱がいよいよ登場したけど、オッドアイとか中二設定は入っているぞ!!


『吸血鬼すぐ死ぬ』~ノーパソ持ってスタバ!!これは天上人のやることですわぁ!!


『浦安』~なんだがガキの頃って確かに病気への憧れみたいのはあったかもしんない。丁度、雪降ると喜ぶみたいに。大人になったら憂鬱要素でしか無いもんなあ。


『囚人リク』~別記事にしました。


『ミドリノユーグレ』~翠が変身して戦うマンガなんだろうけど、このペースだと一巻のラストか二巻突入時になっているんじゃ……。これは良くないと感じます。


『AIの遺電子』~疑似科学云々とフルットで書いたけど、最先端科学のヒューマノイドがコレってシャレにならんな。


『Gメン』~おっ、割とアッサリと問題解決しちゃったな!!


『放課後ウィザード倶楽部』~読んでて感じるのが意外と手がもげたりとかエグい描写が多いな。チャンピオンというステージに合わせてきたのか…。


『BADBROS』~別記事にしました。


『ニコべん!』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~別記事にしました。




 今なら許してやるから『スメラギドレッサーズ』の続きを載せなさい。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp