渡辺航・弱虫ペダル・第397話『鳴子の意地』 - 豚か狼か

渡辺航・弱虫ペダル・第397話『鳴子の意地』

渡辺航『弱虫ペダル』&『弱虫ペダル SPARE BIKE』
04 /23 2016

 チームメイト


 ……これは面白い関係だ。やっぱり共通の目的に向かって戦う仲間という位置付けではあるが、互いに切磋琢磨しあう関係でもあるし、悪く言えば足の引っ張り合いの関係でもあるし、未来への敵でもある。



 20160230.jpg



 う~ん。俺の見立てだと弱泉くんはこのままでは鳴子に永遠に勝てないのでは?と思えてしまう。なんつーか、思考とか考え方、信念みたいなものって段階があって、それは自ずで歩いて獲得しなきゃならないんですが。


 鳴子は考えないで突っ走って獲得する

 弱泉くんは考えすぎて同じトコロを堂々めぐりしている


 …という印象を受ける。これはリアルの社会でもそうで『考えるポーズをとったコトに安心していていつまでも進歩してない』という人間は確かに多く存在する。そして、鳴子のように『とにかく突き進んで行動してしまった』という結果で大成する人間も居る。


 もちろん、人にはイロイロなタイプが居るけど、俺がチーム監督という非情な判断を下さなきゃならない立場ならば、鳴子を推すね!!


 あと、将来有望と思われていた御堂筋くんなんだけど、昨年のインターハイ二日目のスプリントで燃え尽きたのかオッソロシイ勢いで小者化しているなあ……。あの強い御堂筋くんはどこへ?人気投票二位だった頃があったような気が……?


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp