チャンピオン24号の感想 - 豚か狼か

チャンピオン24号の感想

今週のチャンピオン
05 /17 2016
 次回で『弱虫ペダル』の連載も400回か~。この『弱虫ペダル』が始まった時のラインナップがすごかった!!『パニッシャー』『弱虫ペダル』『覇道』『悪徒』『LOOK UP!』というやたら濃いんだよなあ……。今後のマンガ人生でも、こんなに濃いのはまず出くわさないだろう。




『鮫島、最後の十五日』~別記事にしました。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『浦安』~久々のノブくん回!!その小者くささに妙なリアリティが。


『刃牙道』~別記事にしました。


『ハリガネサービス』~これって『取り返しのつかないコト』をやってないか?あらゆる方面で。


『バイオハザード』~相変わらず絵のクオリティ高いな~。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~ロナルドって、ジョンに甘いよな。


『猫神じゃらし!』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『少年ラケット』~別記事にしました。


『AIの遺電子』~しかし、学習能力に於いてはコンピューターのが人間よりはるかに得意だよね…。イヤになっちゃう。


『放課後ウィザード倶楽部』~こうしてみるとニトリはバカのようでいて、精神的に一番大人なのだろう。兄弟が多いのもその理由の一つだと思いますが、もともとそういう資質も持ち主なんだろう。


『恋愛菌糸きのたけさん』~別記事にしました。


『Gメン』~別記事にしました。


『イタおのこ』~マスク脱いだら思った以上に美人だった!


『BADBROS』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~最初はさんざんな評価だった『狂闘先生!』がいつの間にか結構人気マンガになっているっぺえ。




 ここ最近の新連載陣だと『放課後ウィザード倶楽部』と『恋愛菌糸きのたけさん』がイイ感じに面白いです。スタンダードですが、キチンと特徴持たせて、楽しく読めますね。奇をてらった作品より、こういうのが好きなんです。



















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp