チャンピオン30号の感想 - 豚か狼か

チャンピオン30号の感想

今週のチャンピオン
06 /28 2016


 テンポ良いバトルマンガが読みたい……。


 それが『スメラギドレッサーズ』であり、『黒虎』だったんだけどなあ……。バトルマンガは良い!!なんだかんだ言ってもバトルマンガは最高だ!!王道こそHADHOだ。



『六道の悪女たち』~別記事にしました。


『刃牙道』~別記事にしました。


『浦安』~俺も『なんとなく』のノリで丸坊主にするコトあるからな~。そろそろ暑いしやってもいいか。


『鮫島、最後の十五日』~ツンデレ(死語)というヤツか!?


『吸血鬼すぐ死ぬ』~来週は巻頭カラーとかスゲェな!!


『永遠の一手』~別記事にしました。


『Gメン』~別記事にしました。


『マル勇 九ノ島さん』~別記事にしました。


『猫神じゃらし!』~別記事にしました。


『放課後ウィザード倶楽部』~実はこのモアイを使って今度の敵を倒すんじゃないでしょうか?


『少年ラケット』~名選手だからって名監督にならないって言うけど、やっぱり相性はあるなあ。


『AIの遺電子』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~このマンガのキャラクターって『実は常識人・実は居そう』というのがほとんどなんだけど、頼子だけはヘンタイの資質を持っているような気がする。



 一時期あれだけ載っていたスポーツマンガが随分と減ったような……。この激動っぷりがチャンピオン!!だからバトルマンガを一本でいいから増やしてくれ!!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp