チャンピオン39号の感想 - 豚か狼か

チャンピオン39号の感想

今週のチャンピオン
08 /31 2016


 まあ、チャンピオンの記事書いているというコトで週刊ペースに合わせにゃならんけど、遅効性としてのマンガもままある。


 最近だと増田海先生の『フォールアウト』が自分自身でも良く分からんがなんか読み返してしまうというのがある。俺個人としては『読み返す作品』というのはメチャ脳内快感なんですよね。



 そしていまだによく読み返しているのが『白銀ヴァンガード』だったり。『負け惜しみとか言ったが、俺はケンカで負けたことはねぇ』というセリフは何べん読んでもシビれるぜーーーッ!!早く本連載にしろよッ!!




『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『放課後ペダル』~たまに載っているこの作品ですが、販促な上に制約バリバリで『大変だな~』とか思ったりしてしまう(汗)。


『刃牙道』~別記事にしました。


『猫神じゃらし!』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『浦安』~別記事にしました。


『鮫島、最後の十五日』~これは作品ハードルをスゲー上げてしまっているなあ。アンサー期待していいの?


『六道の悪女たち』~別記事にしました。


『ネズミと花火』~別記事にしました。


『Gメン』~別記事にしました。


『AIの遺電子』~タイムリーネタのような、そろそろ下火のような(最近のサイクルが早すぎるんだけど)。


『イヴのお願い』~別記事にしました。


『少年ラケット』~別記事にしました。


『放課後ウィザード倶楽部』~最近のサンチョはオープンに黒いよな。真っ黒くろすけ。


『永遠の一手』~別記事にしました。


『マル勇 九ノ島さん』~エピソード二つやって、まとめに入ってます…?もうちょっとイロイロ読みたいんだけどなあ。


『あしたもたぶん会いにいく』~面白くはあったけど、各話の特徴が薄いのは困り物だなあ。ウルトラマンも毎回やってるコトは同じなんですが、やはりそこは毎度メリハリ入れているし。


『木曜日のフルット』~確かにツイッターの炎上は『なぜ?』としか思えない。



 個人的に今週の『少年ラケット』は過去最高回であつた。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp