渡辺航・弱虫ペダル・第414話『2日目のゴールライン!!』 - 豚か狼か

渡辺航・弱虫ペダル・第414話『2日目のゴールライン!!』

渡辺航『弱虫ペダル』&『弱虫ペダル SPARE BIKE』
09 /04 2016

 『そのカテゴリが面白いからといってマンガに向くものとは限らない』


 …というのを意識したのがあって、その考えが自分の中での野球最強論になっていたりします。本当に野球ほどマンガに向いているカテゴリは無い。少なくとも俺は知らない。ぶっちぎりで。



 が、そこはマンガの奥深さ。その昔のチャンピオンで『レース鳩0777』という作品があって、鳩レースが題材なのであるが、鳩レースほどマンガに向かない題材も珍しいだろう。そもそもそのレースに関しては『主人公は今か今かと鳩の帰りを待つしかできない』のだから。が、このマンガは本当に面白い。俺は『レース鳩0777』で『マンガでの間を持たせるテクニック』の深さを痛感した。



 20160525.jpg



 『弱虫ペダル』もなんだかんだいってスゴイよね。


 だって、自転車レースというのは長時間ペダルを回しっぱなしの競技で駆け引きとかの面白さはあるものの、やるコトは本当にペダルを回す以外無いから。これが野球だと守り攻めの多岐にわたる戦略バリエーションが描けるしなあ。


 そして、どのゴールシーンも『横並び』で無いと盛り上がらないとかもあるし。描ける展開バリエーションが極端に少ない。



 さて、2日目は御堂筋くんがとってしまったけど、こうなると今年の総北はダメダメだぁッ!!という悲しさが。いまだに一個も区間賞獲れてないという時点で、このまま三日目を全部獲ってもイマイチ感は拭えないしなあ…。



 対して、御堂筋くんは調子こいてしまい、山口くぅんに目を覚ますんや!!御堂筋くぅん!!ビンタが出るコトを期待しております。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp