チャンピオン41号の感想 - 豚か狼か

チャンピオン41号の感想

今週のチャンピオン
09 /13 2016


 チャンピオンを購読するようになって20年ぐらい経つけど、板垣・水島・浜岡・小沢先生は今でも載っているんだなあ……。まあ、月刊マガジンは俺が中坊どころか小学生ぐらいから作家陣にあんまり変化が無いような……。『こち亀』の終了は話題になりますが、『鉄拳チンミ』はまだ載っているどころか雑誌の主力だったりするのがスゴイ!!




『ビーストスターズ』~ストーリーは割とシットリ落ち着いた感があるんですが、独特の絵柄がイイ感じだと思います。


 でも、犯人については何も言及されないのね…。続くよね?



『浦安』~万田先生が怖いぞ!!


『本部道』~別記事にしました。


『猫神じゃらし!』~今はエンガチョじゃないのか?天国預けは通じないのか?


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~ジョン、健気。


『囚人リク』~別記事にしました。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『六道の悪女たち』~別記事にしました。


『AIの遺電子』~別記事にしました。


『放課後ウィザード倶楽部』~またまたオチで恐ろしいコト言ってます…。


『Gメン』~別記事にしました。


『少年ラケット』~別記事にしました。


『マル勇 九ノ島さん』~フィオはケッコンするまでキレイなカラダでいたいの派らしいぞ!!


『ネズミと花火』~あとちょっと足りない…なんか惜しい作品なんですよね。


『木曜日のフルット』~別記事にしました。



 来週はバイオが帰ってくるなあ!!俺にとってはバイオでなく、『フェダーイン(戦士)トミナガ』というタイトルではあるんだけど。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp