スマートテクニック          瀬口忍『囚人リク』 - 豚か狼か

スマートテクニック          瀬口忍『囚人リク』

瀬口忍『囚人リク』
09 /19 2016


 『フルコンタクト実戦マンガ記事』


 ……という『空手バカ一代』からの明らかな悪影響で提唱している訳ですが、フルコンタクトたる要素の一つとして『情報提示はスマートに』というのがあって、これが巧いマンガは好きです。チャンピオンだと『少年ラケット』が巧いし、最近だと神馬耶樹先生の『マトイ・ナデシコ』が良い味出してます。



 20160555.jpg



 『キャラクター情報をどうやって出すか?』



 …というマンガの課題がある。とりあえず名前とか出しておかないとキャラの会話とか成立しない訳だ。だが、これを字幕で出すと味気ない。かと言って『自らがベラベラとしゃべる』のはブサイクすぎる。



 今週の『囚人リク』はそれに対して実にスマートな情報提示が成されている。一気にキャラが増えたのですが、これが瞬時に理解できるコマをキチンと用意している。会話で『あれ?誰だっけ?』になってもこのコマだけ確認すれば解決するのだ。それをストーリー展開と絡めているのが実にスマートだ。これぞマンガだ。



 マンガというのは『誰もが読める』という点が好きです。自分はあんまりアタマが良くないので徳にそういう部分が好きです。マンガは『低俗な大衆娯楽』であるからいいんです。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp