やりたくねぇから            佐藤タカヒロ『鮫島、最後の十五日』 - 豚か狼か

やりたくねぇから            佐藤タカヒロ『鮫島、最後の十五日』

週刊少年チャンピオン
09 /30 2016


 思うんですが、生きるというコトは『やりたくねぇことをやらされる日々』というのがあって、まあそれに関しては『仕方ない』とか『諦める』というのが重要なんですよね。



 それは好きなコトをやる為に。



 なので好きにコトに対しては『自分の考えを曲げない』というのは大事だ。好きなコトまで曲げちまったら本末転倒だぜ!!



 20160589.jpg


 すごい解る!!これ、すごい解るぜ!!



 そう、好きなコトをやっているのに……特に高みに立てば立つほどに『しがらみ』というのは増えていく。『好きなコトやっているんだからいいじゃないか』とか言うヤツ居るけど、あれは何なのだ?


 だから好きの純度が下がるコトしたくねぇんだよ!!


 …というコト。俺、思うんですけど皆さんもっとワガママになっていいと思うんですよね。今回の『鮫島』はそういう同調圧力なんかに負けてやらない…という意地っ張りの面白さがあるなあ。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp