ぎゅ        木佐貫卓『マル勇 九ノ島さん』 - 豚か狼か

ぎゅ        木佐貫卓『マル勇 九ノ島さん』

週刊少年チャンピオン
10 /15 2016


 スマホとかのエネルギー残量が少ないトコロに充電する。10%を切っていたのがみるみる吸収して回復していく。


 そんな感じにポックンはラヴに飢えている。が、ラヴは相手が居て成立するもの。なのでポックンはエロゲーに逃げた。エロゲーに逃げて満たされようと思った。そうすればイヤな現実を忘れるコトができるから。


 それは間違いの反対だった。


 うん。カラッカラッに乾いていれば代替品でもいけますよ!!否モテのオタクが二次元に逃げるのは乾きすぎているからであり、現実を求めるのはリア充のモテ要素の持ち主だからだよ!!



 20160626.jpg


 …というコトで今週の『九ノ島さん』ですが、この『ぎゅ』はいいね。カミラはもちろん、メチヤ強い勇者なんですが、この女性特有の華奢感はグゥ!!『ぎゅ』としたくなるのも分かります。勇チャンはプラトニック派なのでこういうの好きです。エロゲーはエロ直前までが醍醐味であり、ポックンはエロ目的では無いのです。本当です。信じてください。僕は間違いなく銀色の鹿を見たんだ!!(ドリモグ 銀色のシカで検索!)



 …というコトで勇チャンみたいなズンドコベロンチョの魂を救済するようなエピソードもあるといいですね~。ヤル気も向上心もなくてモテたくて仕方ないブサメンのダメ勇者で。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp