そういうの期待してない          掛丸翔『少年ラケット』 - 豚か狼か

そういうの期待してない          掛丸翔『少年ラケット』

週刊少年チャンピオン
10 /24 2016



 マンガで『キャラへの共感』というのは面白い要素であるけど、自分と似たと感じるタイプはあんまり居ないんだよなあ……。



 スポーツというのは学生時代は全く興味なく、7年ぐらい前から自転車始めたぐらいだし。が、ラジコンでは一応は試合形式なコトはそれなり通過してきた。


 『試合は今まで積み重ねてきたことの確認でしか無い』


 …という考え方で、マンガにありがちな『試合中に強くなる』というのは全くアテにしてないタイプなんです。




 20160635.jpg



 お、今回は佐々木にえらく共感するな~。


 あと『勝負は総力戦であり、勝てない相手に勝とうとするのは思い上がり。何かの間違いで勝てた時は本当に何かの間違い』とか考えているので、佐々木とはタイプが近いのかもしんない。



 だからこそ、監督が『本番に対してクールすぎる』というのは響く。あっ、そういうものなのか……と。もちろん自分だって最初からそんな感じじゃなかったけど、生きているうちに変化してきたからね。知らず知らず。


 そして、知らず知らずだからこそ重症というのもあるかもしんない。そういう自分の抱える問題を今回自覚しましたが、さて作品中はどういうアンサーが出るか?




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp