チャンピオン48号の感想 - 豚か狼か

チャンピオン48号の感想

今週のチャンピオン
10 /25 2016


 そういえば他の少年マンガ誌を最近全く知らないのだけど、どうなっているのだろう?このブログで定期的に書いているの『背すじをピン!と』だけだしなあ。




『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『浦安』~のりこはこの髪型で定着なの?そもそも小鉄の髪型も初代二巻から変更して今に至っているしなあ。


『本部道』~別記事にしました。


『あつまれ!ふしぎ研究部』~別記事にしました。


『六道の悪女たち』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~コユキの健気さはかわいい。


『少年ラケット』~別記事にしました。


『鮫島』~やっぱりそうそう簡単に決着には至らないか。


『猫神じゃらし!』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『ビースターズ』~レゴシが苦悩系主人公なのに対して、周囲の友人がカラッとしているのがいいアクセントになってますね。


『AIの遺電子』~高雄が嫁艦である自分にとって、こういう関係もアリ…なのか?(もうすぐ鈴谷ともケッコンできそうです)


『Gメン』~別記事にしました。ダメ男を描くのが何気に巧い小沢先生…。


『マル勇 九ノ島さん』~あれ?話がかなり急…!?


『ネズミと花火』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~別記事にしました。



 …と言ってもチャンピオンより優れた少年マンガ誌など存在しないので、他誌の勉強など不要でしか無い!!同様にスズキより優れたバイクメーカーも存在しない。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp