チャンピオン48号の感想 - 豚か狼か

チャンピオン48号の感想

今週のチャンピオン
10 /31 2016


 バトルマンガが読みたい。


 やはり『黒虎』と『スメラギドレッサーズ』はもったいなかったと言わざる得ない。ただ、これって『一部』という側面もあるんですよね。どんなに好きな読者100人よりも、そこそこ好きでいてくれる1000人を雑誌は選んでしかるべきです。


 だけど、多数決で勝ったから負けた側の支持は全く要らない…という訳でも無いです。そういう考え方を認めたくなくてマンガブログやってる側面もあんのよ。



『囚人リク』~別記事にしました。


『あつまれ!ふしぎ研究部』~別記事にしました。


『刃牙道』~別記事にしました。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『浦安』~こういうのって子供はマジでトラウマになるんだよなあ。


『鮫島』~今回は割と短期決戦でしたね。


『猫神じゃらし!』~田舎とはいえ2016年にブルマーがある!!それでいい!!


『吸血鬼すぐ死ぬ』~今回、作画カロリーがやたら高そうだな。


『六道の悪女たち』~別記事にしました。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『Gメン』~別記事にしました。


『少年ラケット』~別記事にしました。


『マル勇 九ノ島さん』~こういうスーツ姿って『翼をどう表現するか?』というのは悩みドコロだな。昔のエロゲーでスリットが空いているというのがあったし、エターナルセーラームーンは腰についているためにすこぶる格好悪(ダサ)かった。いや、エターナルセーラームーンはどうやっても格好悪(ダサ)いか。


『放課後ウィザード倶楽部』~ニトリくんが怖い!!つーか、三人が三人とも殺伐としてきたなあ。これがゲーム脳なんや!!


『AIの遺電子』~そういうのに『生まれた不幸』というのは確かに存在していて、そういうのを『世界は拒絶する』んですよね。誰が悪いって訳じゃないけど、脅威は排除されるんですよね。



『木曜日のフルット』~別記事にしました。



 来週は かわのゆうき先生の『あ~そぼっ!』が再登場か!!割と好きな作品だけに楽しみです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp