なぜ俺を認めねェ!?        佐藤タカヒロ『鮫島、最後の十五日』 - 豚か狼か

なぜ俺を認めねェ!?        佐藤タカヒロ『鮫島、最後の十五日』

週刊少年チャンピオン
11 /02 2016


 あまりにも扱いが悪いキャラですが、『北斗の拳』の原作者・武論尊先生の北斗4兄弟で最も気に入っているのはジャギだそうだ。


 『俺の名を言ってみろ!!』


 …という名言があるけど、歳を重ねるゴトに痛みを感じる。結論から言うとジャギは四兄弟の中で最も人間味あるマトモなヤツでもあった。ただ、環境が彼にとっては悪かった。人は見てもらえないとダメになる。彼は俺たちとそんなに変わらないと思います。



 20160668.jpg



 今回の『鮫島』のドラマは『認めて欲しい』という気持ちが描かれている。


 画像のシーンもそうだ。親方が無くなった今、俺が支えなきゃいけない……という気持ちが彼をこんな風にしてしまった。粗暴にして野蛮な彼がだ。


 白水もまた認めてもらいたいと思っている。


 それらの思いは一つで『空流部屋という家族の為に認めてほしい』というコト。



 認めてもらいたいという欲求は往々にして『浅ましい』と思われがちですが、それを否定しちゃダメだ。人間は認められたくて生きている。承認欲求が無いなんて嘘だよ。


 ただし、純度というのも間違いなくあるでしょう。






 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp