最狂コンビ            原悠衣『きんいろモザイク』 - 豚か狼か

最狂コンビ            原悠衣『きんいろモザイク』

原悠衣『きんいろモザイク』とかイロイロ
11 /07 2016


 オタクコンテンツではコンビを楽しむという面白さがある。これを読まれているアナタにもイロイロあるだろう。


 キュアブラックとキュアホワイト

 うしおととら

 ウルトラマンガイアとウルトラマンアグル

 セッコとチョコラータ

 …等々。


 そして、きらら誌も発刊されて10年以上が経過し、フォーマットも完成に近づきつつある。とりあえず『ヒロインは五人』というのは定着しつつある。これを強くした作品はもちろん『きんいろモザイク』なのであるが、この作品はきららの中でも一等星の輝きを掴んだのはそれだけじゃない。



 20160673.jpg



 個人的に烏丸先生と久世橋先生のコンビはきらら史上最狂だと思ってます。もし、これを越える組み合わせができるならば、それは原先生の手によって再び出るのではないか…と。



 で、なせ最狂かと言えば『年齢』だ。きらら系においてオーバー20はなかなかキツいのだという偏見があったりする。いや、過去に大好きな作品がオーバー20の作品だけど、結構人気あったように感じたのだけど謎打ち切りがあったしなあ。まあ、その頃は誌面で謎打ち切りがかなりありましたが。



 その中で、この二人はキッチリと活躍をこなし、あろうことか今回はメインです。これって、実はかなりスゴイことじゃなかろうか?人気作であったとしても、ここら辺のオッケーはなかなか出ないと思うんですよね。


 で、今回ので個人的に強く感じたのが『原先生はファミリー誌でも十分以上に通用する!!』という手ごたえだ。最近、まんがライフMOMOを読むようになったんですが、やっぱり『きらら系とはちょっと違う』というのがあって、それを楽しんでいるんですが、いずれ原先生のファミリー誌マンガも読んでみたいな~というのがあります。


 毎回『きんいろモザイク』の記事を書いてますが、厳密に言うと『きんいろモザイク』のファンと言うよりは、原悠衣先生の作品のファンという感じなんです。考えたくないけど、いずれ『きんいろモザイク』だって終了の時がきます。だけど、自分は『もっと原先生のマンガが読みたい』って思っているんですよね。
 

 今回は


 20160674.jpg


 久世橋先生が

 20160675.jpg


 メインの回に


 20160676.jpg


 思わせて、実は烏丸先生の静かな狂気が発揮されています。実に見事にアレでした。一時期の『きんいろモザイク』はマッドマックスでしたが、ここ最近もかなりドイヒーに狂っていてとても嬉しいです。あの時のトーテムポールのネタがまだ続くとは思いませんでした。烏丸先生とトーテムポールの関係っていずれ明かされるのかな…?



 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp