チャンピオン50号の感想 - 豚か狼か

チャンピオン50号の感想

今週のチャンピオン
11 /15 2016


 チャンピオンで今読みたいタイプのマンガは『5~10巻ぐらいで完結するマンガ』ですね。どんなに人気出ても予定通りの巻数で終わらせるヤツだ。


 度々指摘してますが、チャンピオンは人気出たらダラダラ続く作品が多い。いや、他誌もそういう側面はあるんだけど、チャンピオンは作品そのものがタオル投入になっても続いているケースが多い。『それは理想論だ』というのも理解してますが、作品志向の強いの読みたいな~。



『六道の悪女たち』~別記事にしました。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『吸血鬼すぐ死ぬ』~ブラジャーでかいな!!


『ビースターズ』~ここでルイ先輩が死にそうな気がする…(汗)。


『浦安』~別記事にしました。


『刃牙道』~別記事にしました。


『あつまれ!ふしぎ研究部』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『永遠の一手・特別編』~別記事にしました。


『鮫島』~ワクワクするからまだやれる…というのは分かるな~。俺もこの歳になったらさすがにマンガでワクワクなんてしないと思ってたんだけど、一向に衰えない。


『少年ラケット』~別記事にしました。


『猫神じゃらし!』~最近はイイ感じに絵柄が変わってきたと感じます。


『放課後ウィザード倶楽部』~ずいぶんと作画カロリー高いの続いてますね…(汗)。


『AIの遺電子』~おおっ、ラブい展開だ!!


『Gメン』~別記事にしました。


『マル勇 九ノ島さん』~さて、未来改戦になるかな?


『あ~そぼっ!』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~そうだ!!まだまだアナログで頑張ってください!!



 そんな中で『ビースターズ』がイイ感じに展開している。このストーリーは三巻ぐらいで決着するのかな?ガキの頃はマンガ一冊買うのが大変だった思い出もあって、そのぐらいで完結するマンガジャンルは好きなんですよね。中学生が50巻近く出ているマンガをそろえるって現実的じゃないです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いつも拝見してます。
今回のビースターズ、校長先生に思わず「おおッ!?」って声が出てしまいました。

ビースターズ


 こんにちは。


 実は開始当初はあんまりマジメに読んでなかったのですが、次第に面白さを感じるようになってしまいました。自分はレゴシというキャラに魅力を感じますね~。この不器用さが良いんです。


宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp