読めば分かるさ!!           せきはん(大森しんや)『グッバイエバーグリーン』 - 豚か狼か

読めば分かるさ!!           せきはん(大森しんや)『グッバイエバーグリーン』

マンガレビュー
12 /07 2016


 マンガブログというのは『知らない人にどうにかして魅力を伝える』という目的があると思います。なので、言語化不能とかいうのは『ダメやん…』というコトになりますが、やはりマンガというのは感性の領域は在るなあ。



 で、俺はバイクも乗る。なんだかんだ四半世紀に突入である。やったぜ!!


 が、このバイクの魅力というのも言語化するのが難しい。ぶっちゃけ『何で乗っているの?』と聞かれたら『何で?という論点そのものからズレているとしか…。楽しいから』という曖昧な答えになってしまう。



 20160732.jpg



 そんなマンガとバイクの言語化不能の領域を描いたのが『グッバイエバーグリーン』です。


 この作品は本当に『言語化できないコト描いているなあ…!!』というのがあります。ええ、『読めば分かるさ!!』というマンガブログとしては大敗北なコトしか書けないぜッ!!ただ、このマンガに対してですが自分は『面白い』というよりは『楽しい』とか『好きだな』という感性な部分が深い。



 あと、マンガ好きの永遠のテーマとも言える『一巻完結で傑作な作品』という『美味しんぼ』における『究極のメニュー』ポジションがありますが、この『グッバイエバーグリーン』はそういう風格があるなあ……。




 ところで…



 20160733.jpg



 『恋ヶ窪★ワークス』とか



 20160734.jpg
 

 『のーどうでいず』とか



 アッピールされたりして、これは購読するしかないやないですか!!汚いぞ!!



 あ、このマンガでは蘭くんがメチャ好きなキャラです。思い入れ深い作品なんで時間あったら、また書きたいな~。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp