真面目&本気           竹下けんじろう『ビューティーマーク』 - 豚か狼か

真面目&本気           竹下けんじろう『ビューティーマーク』

竹下けんじろう『スポ×ちゃん!』
12 /07 2016


 マンガに関しては『描く側』じゃなくて『読む側』なんですが、どちらにしても『マンガに対して真面目&本気』というのは大事だな~と思います。『評価は自分でなく他人が決める』と考えてますが、それでも聞かれれば『だいたいがいい加減ですが、マンガに関しては常に真面目で本気ですよ』と自分は答えるでしょう。


 なので、読みたいマンガで重要なポイントは『真面目&本気』を感じるコトだ。…と言ってもマンガを『描く側』はそれが無いとピクリとも前進しないからね~。ただ、その気持ちがえらく深く感じるマンガ家さんは何を描いても面白い。


 竹下けんじろう先生は自分にとってそんなマンガ家さんだ。



 20160727.jpg



 さて、今回は二巻が発売されました『ビューティーマーク』です。竹下先生の作品は新刊が出る度に読んでいて、その題材の広さとハズレが全くないのも同時に驚く。



 この『ビューティーマーク』の主人公は一巻のあとがきに言及されてましたが、自分としては『いやいや!!とても魅力的な主人公だ!!』と思ってます。それは『真面目&本気』というのがあって、これはいかにも竹下先生のキャラクターだ。適材適所という意味の話であるが、他のマンガ家さんが彼わ描いてもこうガチッとはまらないような気がするのです。




 二巻もまた安定して手あたり次第にセックス要求しまくるセンジュさんですが、彼氏持ちでして、その彼氏から…


 20160728.jpg


 ゴルゴのような眼光でセックス手ほどきして



 20160729.jpg


 やたらカッコ良く着地させたり。




 20160730.jpg



 探偵につきまとわれたり(ちなみに自分のお気に入りヒロインはこの金田一二三)




 20160731.jpg

 

 まさかのニセモノが登場したり。このコマはメチャ笑った!!



 …とフォーマットを絶妙に変化させる手法はさすがでした!!一巻が出た時はナンバリングされて無かったのですが、二巻が出て本当に良かったな~。ちなみにAmazonではkindleサンプルがあったりしますので、kindle未体験の方も含めてお試し読みされてみたください。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp