虎か狼か         板垣巴留『ビースターズ』 - 豚か狼か

虎か狼か         板垣巴留『ビースターズ』

週刊少年チャンピオン
12 /10 2016


 『強いってなんだろう?』


 …なんて書くと『はじめの一歩』の開幕みたいなんですが、やっぱり『考えた方がいいんじゃない?』という議題ではある。単純に腕っ節でもいいし、精神的なものでもいい。『攻撃をしない』というのも強さのひとつだと思う。


 そういうのを自ずと決めて、それに従う……そこに『誇り』は生まれると思ってます。



 20160742.jpg



 今回の『ビースターズ』は牽制し合ってますが、それぞれの信念が見える。ビルとネゴシはルイ先輩が指摘したように真逆だ。水と油だ。この歳になって感じるのは『価値観の違い』というのはいかんともし難い。話せば分かるなんて嘘だよ。


 今まではネガティブなトコロで共感を感じたネゴシですが、今回は一気に反転して主人公らしいコトしております。いいね~。



 あと、イメージの話ですが『虎のプライドは傲慢さ』であり『狼の誇りはストイックな気高さ』というのが、どういう訳か昔から刷り込まれていて、今回はそれにガチッとはまった感じもあります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp