情報を見せる         伊科田海『サイコロード』  - 豚か狼か

情報を見せる         伊科田海『サイコロード』 

週刊少年チャンピオン
12 /13 2016


 注意せねばならないのですが、『人に理解をもらう』というのは本当に難しい。一応はマンガブログでありますがら、その作品をより多くの方に楽しんでもらいたいというのはあるんですが、『読みたい』という気になってもらっているのか…?


 説明下手というのは存外に多い。『オメー何が言いたいんだ?』とか『この話は伝えたいコトと関係ないだろ?』とか、まあ書いててブーメランな気もするけど。


 マンガというのは『人に理解をもらう』という娯楽である。俺のような知恵遅れバカでも理解できるように。そのサービス精神が自分は好きです。



 20160745.jpg



 『サイコロード』は情報の出し方がかなり良い。


 今週は①キメラの献体は犯罪者を非合法にかき集めた②NO10以降は別格の強さ


 …というのが判明するんですが、これを今の段階で提示したのが良い。説明が下手な日とってタイミングと優先順位考えずにとにかくガーっと情報出しちゃうんですよね。


 あと、『NO10以降』というのも引っ掛けとして面白い。そう『特別なのは五体じゃなくて、六体』というコト。ついつい騙されちゃうけど(ひょっとして俺だけ?)、ここら辺の情報の出し方にセンスを感じるなあ。



 また、新人らしく絵の魅せ方もかなり凝っている。保守的にならずに攻めてる感があってよろし。



 それにしても、これはもう集中連載で15体倒すのは無理だろ……(汗)。面白いから本連載にして続けてください。その時は『ボクの考えた最狂のキメラ人間』を募集してください。伊科田先生がどんなにアタマひねっても『これは勝てないだろ…』となるようなの応募してー。やっぱ、マンガのこういう企画はワクワクするな~。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp