チャンピオン2号の感想 - 豚か狼か

チャンピオン2号の感想

今週のチャンピオン
12 /13 2016

 これ書いて、今年のチャンピオンはあと二回なんだな~。


 


『吸血鬼すぐ死ぬ』~別記事にしました。


『ヒラリー道』~別記事にしました。


『弱虫ペダル』~別記事にしました。


『鮫島、最後の十五日』~来週あたりに決着か?


『浦安』~三等のチワワ四匹……なにそれ?


『AIの遺電子』~そう言えば俺、同窓会というのに呼ばれたこと無いな……。


『Gメン』~別記事にしました。


『あつまれ!ふしぎ研究部』~別記事にしました。


『六道の悪女たち』~別記事にしました。


『囚人リク』~別記事にしました。


『ビースターズ』~別記事にしました。


『猫神じゃらし!』~別記事にしました。


『少年ラケット』~別記事にしました。


『サイコロード』~別記事にしました。


『マル勇 九ノ島さん』~キチンと寝てキチンと起きる!!

 雑っぺえのに実はシッカリ者のアルべドは確かに意外だ……。こういう人って気疲れしないからいいよね。



『放課後ウィザード倶楽部』~別記事にしました。


『木曜日のフルット』~まあねやっぱり『公平で公正』なんてもんは存在しないよね。自分は『だから良いんじゃないかな』と思っちゃう人なんだけど。





 …年末年始で合併号が二回続くのは『マンガ家さんにも休みを』という意味で賛成だし、むしろそういう意味では合併号は『もっとあってもいいですよ』というスタンスではありますが。


 ただ、作品によって良いタイミングのトコロで年越しするのは、いつもモヤモヤしますね……。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp