ガキの頃観た          盆ノ木至『吸血鬼すぐ死ぬ』 - 豚か狼か

ガキの頃観た          盆ノ木至『吸血鬼すぐ死ぬ』

週刊少年チャンピオン
12 /18 2016



 ガキの頃、たまたま点けたテレビドラマで『貧乏な家庭がみんなの親切心によってクリスマスパーティではしゃいでいる』といのがあって、ここまでは『普通に良い話』なんですが、そこに『貧乏の原因であるオヤジが飲んだくれて帰ってきて、パーティをぶち壊しにして出て行ってしまう』というのがありました。見つけ出したオヤジは酔いつぶれて寝ているんですが、持ち物がらグチャグチャになったクリスマスケーキが出てきた…というのがあって、クリスマス関係でこんなにリアルに物悲しい話を俺は知らない。



 とりあえず、人の幸せは妬ましいのは分かるが、それは祝福しておこう……という教訓にはなったが。



 20160752.jpg




 だがしかし、クリスマスが肉い……!!!!



 という『肉えもん』のエネルギーになりそうな話は好きだぜ!!今回の『すぐ死ぬ』もこれに倣っていて非常に楽しめた!!まあ、ロナルドも最終的には素直さに目覚めたから良しとしよう!!



 ……一年後はどういうクリスマスネタになるか今から楽しみですが。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp