対峙シーン            掛丸翔『少年ラケット』                - 豚か狼か

対峙シーン            掛丸翔『少年ラケット』               

週刊少年チャンピオン
12 /18 2016


 マンガというのはリアルじゃない



 …というのは誰もが知るところですが、その要素の一つに『情報提示がスマート』というのがある。日常会話って無駄なコトや同じコトの繰り返しが多いのですが、マンガでコレをやったら尺がいくらあっても足らない。


 
 『最小限にして、理解しやすく』



 …というのが理想なんです。マンガはそういうトコロはリアルと全然違う。




 20160757.jpg



 掛丸先生は『そういうトコロが抜群に巧い』というのはありますね~。



 今回でいうと、城島と泥谷に対峙シーンがコレなんですが、この中にかなりの情報が詰まっている。詰まっているが、それをそれと感じさせないのが『巧さ』なんです。城島と泥谷の関係のみならず、周囲の情報も出してますよね。特に先生には何か思うトコロがありそうだし、弟は悪意無く悪意を吐くけど、兄に守られている…とかね。



 それにしても、イチローくんは絶好調のようでいて浮き足立ってます(笑)。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp