残念系女子!!             由伊大輔『弓塚さんは今日も的外れ』 - 豚か狼か

残念系女子!!             由伊大輔『弓塚さんは今日も的外れ』

マンガレビュー
12 /31 2016


 『艦これ』は他の方の『愛着』を聞くのが楽しいゲームですね~。


 登場する艦があんまりにも多いので、プレイヤーの好みが編成に色濃く反映される(特に駆逐艦)。もちろん人気艦もあれば不人気艦もある。


 とりあえずケッコン(仮)する艦が好きというコトにしてみると、自分は高雄・鈴谷・巻雲・阿賀野・衣笠が特に好きみたいですが、ハタと気づく


 俺って残念系女子が好きなんだな~と。


 高雄などは一見キリッとしているけど、ツメが甘くて空回りしているトコロとかいいですね~。残念系女子が好きな人って結構いるんかな?










 …というコトで 由伊大輔先生の新作は『弓塚さんは今日も的外れ』でジャンプ+にて配信中!!いつも書いてますが、配信系のマンガは紹介しやすくていいな~。



 はい、このマンガはポックンの大好きな『残念系女子』です。そう言えば由伊先生のマンガヒロインは残念系濃度が濃い目のような……。その中にあって、弓塚さんは『優等生ながら隠れ残念系女子』という王道を突っ走っとります。弓塚さんは優等生が故に集中力が高い反面、それしか見えなくなってイレギュラーに激弱(ゲキジャク)です。縦方向の引きには強いが、横方向をアチョーと叩くとアッサリ折れるような瞬間接着剤系残念女子でした(書いている俺もなんだか分からなくなってきた)。


 そして、このマンガのもうひとつの楽しみは『微エロシチュ』だ!!


 『ハコネちゃん』や『別居姉妹』はその作品の設定上出番が無かったんですが、『ぺろわん!』とか『マジカルヤンキーマーヤちゃん』とか読むと『微エロシチュ』が凝ってます。個人的に『ぼっちテニス』は変態マンガだと思っているし(酷い)。


 今作は『凛々しく清楚な弓塚さん』というのがボク等ダメーズを熱くさせてくれるシチュが充実しております。フォーマットから毎回手を変え品を変えのマンガなので、連載になると嬉しいな~。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp