復讐してやる!!          中村勇志『六道の悪女たち』 - 豚か狼か

復讐してやる!!          中村勇志『六道の悪女たち』

週刊少年チャンピオン
01 /01 2017

 どっちが正しいというのではないんだけどな~。


 …というのがマンガ読んででドラマの引っかかりがあったりする。今回の『六道』で言うと『復讐』だ。いやいや、マンガに於いて『憎しみや復讐心で行動してはいけない』というのが大多数なんだけど、俺の場合だと『それのどこがいけないんですか?』という気持ちになる。復讐……というのは『生き甲斐を奪われた者の最後の生き甲斐』とも思っているんですよ。







 この『バイク編』になって疑問だったのが『姫野の悪の正体とは何か?』だったんだけど、今回提示されたのが悪だとしたら、自分はちょっと納得いかないな~。あと、姫野は明確に白バイ隊員に気があるんで、六道の方になびくのもちょっと無理がある。ここら辺の設定がブレるとちょっとマズいかな…。



 あと、白バイ隊員は『死んだ』ではなくて、『意識が戻らない』となっているのは引っ掛けかな…?


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp