バイクに乗ろう!!            おりもとみまな『ばくおん!!特別編』 - 豚か狼か

バイクに乗ろう!!            おりもとみまな『ばくおん!!特別編』

おりもとみまな『ばくおん!!』
02 /08 2017


 昔からバイクに乗っているのですが、やはり『ばくおん!!』は予告カットに期待が高まったのも今でも覚えている。


 『主人公とおぼしき少女のバイクはCB400SF』


 …というコトに。バイクマンガというのはこれまで読んできたけど『そういうアプローチのマンガ』は知らなかった。そして感じるのが『真面目に読者にバイクの魅力を伝えようとしている』というコトでもあった。作品の好き嫌いとかは各々あると思います。まして、昔からのバイク乗りからしてみれば『女子高生バイクマンガ?ふざけるな!!』と思うかもしれません。


 だけど、『ばくおん!!』ほど真面目にバイクの魅力を伝えようとしているバイクマンガもそうは無い。これに関しては間違いないです。






 さて、今回はヤマハのサイトに載っている『ばくおん!!特別編』です。


 そもそもに『ばくおん!!』はスタート時に『きちんと教習所の描写を入れた』というのは『これまでのバイクマンガと違う』というコト。それまでのバイクマンガは『主人公は乗れて当たり前』という体であった。


 でも、世の中のほとんどの人間は『原付等を除けばバイクに乗らずに人生を終える』というコトがあって、だいたいの作品はそこまで視点を下げてくれないんですよね。


 『乗れて当然』という雰囲気からバイクの魅力を伝えようにもどこか遠く感じてしまうのも仕方ないでしょう。まして『限界まで攻める』がバイクの絶対的魅力というコトも無いし。


 『ばくおん!!』は『せっかくバイクという楽しいものを知っているのだから、もっと楽しもうよ!!』という空気が良かった。俺としてもこれにはとても共感する。


 さて、この配信ですが『バイク免許って大変そう…』と思っている方にこそ読まれて欲しい。もちろんイロイロなハードルはあるけど、これを読んだらだいぶ不安も軽減されるだろう。そう、『ばくおん!!』は俺たちの頼もしい味方なのだから。


 バイク業界はイロイロと厳しいけど、やっぱりバイクは楽しいので、その魅力に多くの方が楽しんでもらいたいと思ってます。




 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp