友達      西修『魔入りました!入間くん』        - 豚か狼か

友達      西修『魔入りました!入間くん』       

週刊少年チャンピオン
03 /16 2017


 『放っておくと発生する勘違い』というのがあって、それは自分で監視して芽を摘まなきゃならないと思うのですが、その中で『友達の数に比例して安心感が増す』というのはあるだろう。


 いやいや、そんなコトは無い……とは思うのだけど、コレは知らないうちに自分を蝕んでいたりする。


 無理して人と繋がろうとするとロクなコトが無いんじゃないでしょうか。『ぼっち』なんて言葉もありますが、それが良い人も居るし、だから悪いなんてコトは無い。



 2017177.jpg


 さて、今回はヒロイン登場回の『入間くん』ですが、同時にこのマンガの方向性も感じられるエピソードに仕上がってます。『優しいだけがとりえの男』が魔界に行くという意味が。



 普段あっけらかんとして元気が有り余っている少女の抱える寂しさ



 …というのを入間くんはなんとか出来るというコト。人には適材適所があるというコト。無理して他人に合わせるコトは無いというコト。だけど、その無理をしてしまう弱さも持ち合わせているといコト。



 このマンガ、こういうハートフル路線のエピソードもちょこちょこ交えると面白くなりそうです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp