菜の花             阿崎桃子『ナナ+イチ』 - 豚か狼か

菜の花             阿崎桃子『ナナ+イチ』

週刊少年チャンピオン
03 /19 2017


 春の訪れを感じる時期ですが、やはり桜をイメージする方も多いのではないでしょうか?自分の場合だと田舎モンなんで、菜の花であり。菜の花にはとても愛着があります。


 桜吹雪もいいけど、地にしっかり根付いて大きく広がった菜の花畑を見るととても安らぐ。まあ、単純に田舎モンなんだよ俺。だけど、それが好きなんだよね。そういうトコロで生まれ育った訳だし。








 チャンピオン誌に予告が載ってて、そのワンカットに惹かれて読みました『ナナ+イチ』ですが、これはもう単純に俺の好き要素の集合体のような作品です。ラブコメは大好物だし、スタンダード+1(ミツバチネタ)も良い、こういうタッチで描かれた絵柄も大好きだし、菜の花が描かれているのも良い。すげー好き。好きというの大事。マンガにおいて『面白い』より『好き』と感じる作品がやっぱり愛着わくしね。



 しかし、このマンガの第一話の完成度の高さは図抜けている。第一話というのは『スタンダードにしてその作品のウリを魅せる』というコトですが、これは見事にクリアしている。


 かつて育った地に帰ってきた主人公が、幼馴染と再会してからのラブというコトでエロゲーのようなスタートですが、その幼馴染は病弱を克服して養蜂家になっていたというしゅごすぎる展開が待っていた!!しゅごい、しゅごしゅぎる!!これはもう楽しみになるしかない!!



 それにしてもこの作品タイトルは素晴らしい!!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp