そっちじゃねー!!           ざら『ふたりでひとりぐらし、』 - 豚か狼か

そっちじゃねー!!           ざら『ふたりでひとりぐらし、』

ざら『しかくいシカク』『ふたりでひとりぐらし、』
03 /22 2017


 一時期テレビでは『ドケチ自慢』とか『節約術』とかやったら放映してたような気がするが、最近はあんまりやんなくなったのかな?テレビはあんまり観てないから分からんのだけど。


 ただ、このテのヤツは『???』となるものが多い。


 ガソリン高騰時に一円でも安いスタンドを探して彷徨っているの放映してたのはさすがにバカなんじゃないだろうか?と思ったものです。あんまり人に対してバカというのはどうかと思うのですが、それを踏まえた上で。が、節約に捉われて本末転倒というのはよく聞きますよね……。


 結論からすると『節約はほどほど程度で』ぐらいが一番効率良いような気がするんですがどうでしょう?



 2017183.jpg


 今回の『ふたりでひとりぐらし、』はみなもの電気代節約大作戦……というノリでしたが、まあ結果はおして知るべしと言ったトコロでしょう。


 ただ、今回のエピソードは『古典のニオイ』がそこはかとなく漂う。自分の世代で言うと『6時50分からの藤子不二雄アニメ』みたいな。昔の『ドラえもん』は月~金の10分放映していたのよ。今のニチアサが30分の再放送枠でした。


 まあ、何かしようと発奮するも不発……というのをコメディ色強めに描く感じで。が、ここはさすがにざら先生で、やはり一筋縄でいかない工夫がこらされてます。


 そもそもに、みなもというキャラは『親しい人にはおせっかいになってしまう』というフシがある。純粋に良い人なんですよね。だから過剰とも言える今回でも微笑ましい。そして、ハルくんは『一見ぶっきらぼうで他人に対して無関心』という感じですが、実はかなり親切な人でもあるんです。それは『関わった人』に対して静かに発揮される。みなもとハルは対照的のようでいてどこか似ている。そんなキャラの深みを感じるエピソードでした。



 2017184.jpg


 やっぱり、今回印象深いカットはこれなんですが、テクニック的にも興味深い。


 小さなフキダシ+手書き文字という組み合わせだ。これは、きらら系では『ありそうであんまり無い表現』であり、うろたえるコトとは無縁なみなもが見せた珍しいシーンですね。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp