マンガは誰にでも描ける             石黒正数『木曜日のフルット』 - 豚か狼か

マンガは誰にでも描ける             石黒正数『木曜日のフルット』

週刊少年チャンピオン
03 /25 2017


 『頭文字D』のセリフに


 『クルマは多くの人が運転しているけど、性能を引き出している人はほとんどいないんだぜ…』



 というのがあって、印象に残ってますが




 2017198.jpg


 『フルット』の敏腕編集部員・沢村のセリフもまた重みがあるなあ……。



 そう、マンガは誰にでも描けるという事実!!この日本においては中学生までは義務教育であり、それがあれば『誰にでもマンガは描ける』のだ。



 が『商業として通用する面白いマンガを描ける』という意味では全く違う。マンガブログの何が面白いかって、書けば書くほどにマンガの奥深さが見えてきて、遠ざかっていく感覚ですね。マンガを理解しているなんてとても言えない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp