クール……じゃなかった!!            浦田カズヒロ『JINBA』 - 豚か狼か

クール……じゃなかった!!            浦田カズヒロ『JINBA』

週刊少年チャンピオン
03 /27 2017


 マンガキャラを魅力的に描くテクニックの一つだ。



 『初登場は感情が冷めており、知的に淡々とこなしていく遥か上のライバル』を主人公との戦いを経由して『感情むき出しの熱いヤツ』に変化させる


 …というもの。やっぱりマンガというのは低俗な大衆娯楽であるからにして、そういうヤツは気に入っちゃうよね。意外に俺たちサイドじゃんって。マンガキャラは気に入られてナンボです。



 2017197.jpg



 テンプリンスが熱い!!熱すぎる!!



 コイツ、こんなに直情的でアツいヤツだったんだな~。それでこそライバルである!!


 ジンバはやっぱりヒーローたる立ち位置だから『競馬馬とは何か?』とか『勝たないと意味が無い』みたいなコトを常に考えていたら作品が陰鬱になるのでできないのですが、だからといってそういうのを描かないと作品に深みは生まれない。


 ケンタウロス競馬という『JINBA』ですが、このマンガは実に少年マンガの基礎が丁寧にできているのがいい。作品の好みに関しては各々に在ると思いますが、教科書的なテクニック・スピリッツが本当に素晴らしい。



 しかし、来週で最終回か~。切り抜き保存はするけど、単行本にはならないかな…。せめて電子書籍に。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp