全裸            瀬口忍『囚人リク』 - 豚か狼か

全裸            瀬口忍『囚人リク』

瀬口忍『囚人リク』
03 /29 2017



 思い出しても『この頃から変でムカつくガキ』だったな~と思うのですが。


 小学校の図書館にあった『アルキメデス』の本の内容だ。彼は王様から無理難題を押し付けられていた。曰く『純金の冠を作らせたのだが、どうも中に他の安い金属が混ぜられたっぽい。だけど分解して調べる訳にはいかない。同じ量の金も用意したので調べてほしい』と。その無理難題にさすがのアルキメデスも解決方法がみつからずに何日もすごしてしまう。あんまりにもみすぼらしくなったので、召使は嫌がる彼を風呂にぶち込むのですが、その時にアルキメデスに閃きが!!


 『そうか!!水の中に入れれば容積の違いが一発で分かるぞ!!』と。


 もちろんその本の狙いは『発想力』とか『閃きの素晴らしさ』とかを啓蒙するのである。そうなのは分かっている。が、俺はその頃から変でムカつくガキであったので、以降の文章に狂喜乱舞してしまった!!


 『その閃きに喜んだアルキメデスは、そのまま浴槽から飛び出し全裸で叫びながら街中を走った』という部分に!!そして、隠す布を持っておっかける召使もそれに輪をかけて面白すぎるのであった!!


 全裸!!


 …俺がアルキメデスと聞いて最初にイメージするのは『全裸』なのだ。コイツ、面白物件だよな~って。



2018199.jpg



 リク、君のまぶしいその行動はアルキメデスとでも言うのかい?



 このマンガもこのマンガで全裸になるコト多いですよね。いや、それでこそ『俺たちの囚人リク』なんですが。


 だけど、このシーンでキチンとした格好で救出に向かってもイマイチだな。カッコ良くない。『囚人リク』においてのカッコ良さは『恥も外聞も関係ない!!俺たちは生きてやる!!』というトコロに在る。人は生きているだけで本来的にはスゲーことやってんだよって、気付かせてくれる作品なんです。見栄や世間体など飾りです!!お偉方にはそれが分からんのです!!



 …今にして思えば、俺が惹かれたのは『変態行為もいとわない研究家としてのアルキメデス』でもあったのだろう。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp