絵に描いた餅            瀬口忍『囚人リク』 - 豚か狼か

絵に描いた餅            瀬口忍『囚人リク』

瀬口忍『囚人リク』
04 /18 2017


 マンガというのは『絵に描いた餅』というヤツだ。


 それがどんなにおいしそうでも食べられないという絶対的な隔たりがある。『絵に描いた餅』というのは無意味で虚しいコトを指す…とというのはハズレじゃない。


 だけど、その旨そうな餅を見て『よし、ならそんな餅をいつか作ってやる』という原動力を軽視しちゃいけない。最近思うのが『マンガって、明日への希望を描かなきゃダメだよな~』と感じているコト。ありえないご都合ハッピーエンドみたいなのはどうかなと思いますけどね。そうじゃねぇよ、バカにすんなよ、俺は『明日への希望』を見たいんだってコトだよって。




 2017257.jpg



 試されるのは『いよいよの時』だろう。いよいよの時にそれでも『明日への希望』を叩きつける!!これです!!



 いや~。今週の『囚人リク』はまさにこれぞっという心地良さがありました!!



 マンガというのは「絵に描いた餅」ではありますが、もしこれを読まれている方が困難な状況で『明日への希望』を無くしていて、今週の『囚人リク』を読んでチョッピリでもいいから前向きになれたら、マンガブログやっている自分としても嬉しいです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

宇都宮 勇

魔中年の書く、かなり結構ダメダメなブログです。週刊少年チャンピオンの感想記事をメインにやってます。

メールはコチラまで
BQE01233(あっとまーく)nifty.ne.jp